Sponsored Contents

earphonesの最新記事

Image credit:
Save

動画:左右の耳を自動認識するユニバーサル・イヤフォン

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年2月3日, 午後06:17 in Earphones
417シェア
0
417,"likes":56
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View



Universal Earphones はイヤフォンにセンサーを仕込むことで、左右の耳を認識して正しいチャンネルの音声を流すアイデア。装着する際に L/R の目印を気にすることなく、とりあえず耳に入っていればイヤフォンのほうが判断してくれます。発表したのは五十嵐デザインインタフェースプロジェクトの研究グループ (五十嵐P。長く書けば「独立行政法人 科学技術振興機構JST 戦略的想像研究推進事業 ERATO の」五十嵐プロジェクト)。

具体的には片方のイヤフォンに近接センサが組み込んであり、外耳がどちらの方向にあるかで左右を判断します。さらに左右のイヤフォンの間で導電性を測ることで、「イヤフォンを二人で片耳ずつ分けあって仲良く音楽鑑賞」というシチュエーションでも、自動的に左右のチャンネルをミックスして聴くことが可能。 (極端に仲良しな体勢では誤認識しそうですが、そんなときは左右のチャンネルを気にしている場合ではありません)。デモの様子は続きの動画をどうぞ。

リンク先プロジェクトページの概要によれば、構造はシンプルゆえに認識精度も高く、実装コストは1ドル以下。イヤフォンの左右識別で著しい困難を感じている人はそれほど多くない気もしますが、視力や指先の感覚に頼る小さな目印は誰にとっても分かりやすいわけではなく、そろそろモノのほうが人間にあわせてくれていい時期です。あるいは日常の煩わしさよりも、聴き終わってから左右逆だったことに気づく心理的ダメージを回避してくれる効果のほうが大きいかもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

417シェア
0
417,"likes":56
0

Sponsored Contents