Sponsored Contents

IPadの最新記事

Image credit:

アップル、8インチ級の iPad を開発中 (WSJ)

Ittousai , @Ittousai_ej
2012年2月14日, 午後11:46 in Ipad
1155 シェア
224
627
87
89
128

注目記事

人気記事

ポケモンGOの新ポケモン追加は12月8日?米スターバックスの「社内文書」また出回る。「ポケモンフラペチーノ」も

ポケモンGOの新ポケモン追加は12月8日?米スターバックスの「社内文書」また出回る。「ポケモンフラペチーノ」も

View

3月の第一週にも発表されるらしい、という iPad 3 (仮)とはまた別に、アップルがより小さな画面の iPad を開発しているとのうわさを Wall Street Journal が伝えています。アップルと取引がある複数のサプライヤ筋によれば、アップルは8インチ前後の画面を備えたタブレットデバイスの画面設計を示し、供給先の選定を進めているとのこと。

また同じサプライヤ筋の証言では、8インチ iPad (仮) の解像度は現行の iPad 2 と同程度であり、アップルは AUO および LG Display を含むディスプレイメーカーとテスト用パネルの調達に向けて作業中とされています。

さて、iPad が火を点けたコンシューマータブレット分野といえば、「タブレット市場があるのではなくiPad市場があるだけ」といわれる時期もあったものの、最近は iPad を追う各社の Android タブレットも着々と改良をくり返し市場を拡大しつつあるのはご存じのとおり。また Androidタブレットでは、Galaxy Tab で 7インチ / 7.7インチ / 8.9インチ / 10.1 インチと小刻みなラインナップを揃えるサムスンを筆頭に、各社とも7インチ級を投入しています。

一方のアップルといえば、iPod では同時期にshuffle / nano / classic など用途を分けたサイズバリエーションを展開しているのに対して、iPad と iPhone では単一サイズ・単一モデル戦略を採ってきました。7インチ版のうわさは以前からくり返しあったものの、たとえば2010年10月の決算説明で太祖ジョブズが語ったのは:
(iPad 競合タブレットについて問われて) まず、考慮に値する競争相手はごくわずかしかいない。そのすべてが7インチ画面だ。このサイズは優れたタブレットアプリを開発するには不十分。

7インチのタブレットは紙ヤスリも同梱しないと使い物にならない。ユーザーが指を1 / 4 サイズに削って操作できるように。アップルは広範なテストの結果、タブレットの最低サイズは10インチという結論に達した。

タブレットユーザーのポケットにはすでにスマートフォンがあることを考えれば、タブレットの画面サイズで妥協する意味がない。7型タブレットは中途半端。携帯としては大きすぎ、iPadと競争するには小さすぎる。(『ジョブズ、タブレットの将来を語る』 2010年10月18日)
完全否定です。しかし「他社の、現在の」なにかを否定しておき、後から「われわれは正しい方法を発見した」といって参入するのはアップルの伝統。iPad そのものの導入でも、マイクロソフトとPCメーカーが大昔から細々と取り組んできたいわゆる「タブレットPC」の問題をいかに解決したかを強調していました。今回もまた、8インチでも優れたタブレットアプリが使えるまったく新しい製品です。といって発売しても何の不思議もありません。

ジョブズのいう「中途半端な」サイズはたとえば上着のポケットや小さなバッグでも持ち歩ける、電車などでさっと取り出して片手で長時間持てるなどアジア圏で受ける要素が多く、アマゾン Kindleや Kindle Fire、B&N Nook / Nook Tablet など、電子書籍メインの端末でも6~7インチは主流となっています。各社の7インチ級 Androidタブレットを横目で見つつ、持ち歩き用にあれくらいのサイズがあれば買い足すのに、と思っている現行9.7インチ iPad ユーザーのためにもぜひ製品を見てみたいところです。
Source: WSJ
関連キーワード: IPad, iPad 3, Ipad3
1155 シェア
224
627
87
89
128

Sponsored Contents