App Store

新しい iPad
日本語 Siri などで盛り上がるなか、発表会では触れられませんでしたが、開発者向けには大きなニュースです。アップルが 3G 回線経由で App Store を利用したときのアプリのダウンロード制限を 20MB から 50MB に緩和しました。これまで 20MB を超えるアプリはダウンロード時に WiFi を利用するよう求められていましたが、今後は 50MB まで大丈夫です。このサイズ制限の緩和はアプリに限らず、iTunes の音楽・動画などでも同じとのこと。

ユーザ側から見れば LTE だ 4G だという昨今で高々何十メガバイトの話ではありますが、WiFi ってなんぞというユーザも少なくない今日、ダウンロード制限を超過すると露骨にユーザベースが減少するため、20MB という制限の死守に頭を悩ませていた開発者の方は少なくないはずです。また新しい iPad 向けには当然ながら高解像度データが必要となるわけで、このタイミングでの制限緩和は歓迎したいところ。もしかしたら開発者の方々には今日一番いいニュースになったかもしれません。

アップル、App Store のダウンロード制限を 20MB から 50MB に緩和
広告

0 コメント

広告