Sponsored Contents

raspberry piの最新記事

Image credit:

カードサイズPC " Raspberry Pi "また延期、今度はCEマーク取得のため

Ittousai , @Ittousai_ej
2012年3月30日, 午前05:08 in Raspberry Pi
266 シェア
54
163
0
49

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

View

小さい(カード大)・安い(2500円~3400円程度)・インターフェース充実(USB / SD / HDMI etc) の三拍子揃った英国発のシングルボードコンピュータ Raspberry Pi がまた出荷を延期しました。前回の延期はLAN端子部分の誤った部品を交換するためでしたが、今回は欧州での販売に必要なCEマーク取得のため。

許認可手続きもすっとばして売るつもりだったのかい!と言いそうになりますが、開発するRaspberry Pi プロジェクトによれば、CEマークは完成した最終製品に対して要求されるもので、基板むき出しのキットに近い初期のRaspberry Pi では必要ではないと判断していたとのこと。今後登場する教育現場向けのケース入りバージョンで取得する計画だったと説明しています。

.

しかしライセンス製造・流通を担当するRS Components や element14/Premier Farnell 側が難色を示したため、 プロジェクト側が英国の当局に照会したところ、出荷数が多くまた想定ユーザー層が広いことから、開発基板としての例外は適用されないとの回答を得ています。

ではどうするのかといえば、すでに最初のロット2000台は検品済みの完成品が中国の工場から英国に到着しているため、Raspberry Pi プロジェクトはRS Components および element14/Premier Farnell と協力して「人知の及ぶかぎり早急に」試験と認可取得の手続きを進めるとのこと。

ただし具体的な出荷日時の目安などは、試験が終了するまで断言できないとして不明。国内向けにも 3400円で近日発売予定とされていましたが、こちらも「近日」で済むのか心配なところです。Raspberry Pi のインターフェース仕様や搭載するARMベース SoC (Broadcom BCM2835) については、販売受付開始の記事をどうぞ。



Source: Raspberry Pi
関連キーワード: raspberry pi, RaspberryPi, uk
266 シェア
54
163
0
49

Sponsored Contents