Facebook が 写真共有アプリ Instagram を買収することを明らかにしました。金額はキャッシュとFacebook 株式あわせて約10億ドルになる見込み。Facebook の CEO マーク・ザッカーバーグと Instagram はともに公式 Blog で買収計画について合意に達したことを発表しており、当局のお許しをもってこの四半期のうちに手続きが完了する見込みです。

買収による Instagram の機能・サービスへの影響については、家族や友人と写真を共有するFacebookと、興味にもとづいて人々とモバイル写真を共有するInstagram はお互いを補完する別々の体験であり、Facebook にすべて統合するのではなく今後も独立して開発・成長させてゆくとしてしています (ザッカーバーグのタイムラインより)。

具体的には、Facebook以外のサービスへ接続する機能はそのまま、Instagram 写真を自分の Facebook では共有しないことも、Instagram のフォロー / フォロワーを Facebook とは別に保つこともできるようにする予定とのこと。また Instagram の公式 Blog でも、CEO Kevin Systrom が「Instagram がなくなるわけではない」「Instagramアプリも、フォロー / フォロワーもこれまでと変わらない」「今後も Instagramに新機能を追加し、よりよいモバイル写真体験を実現するための方法を模索してゆく」としています。

Facebook が Instagram を買収へ。総額 約10億ドル
広告

0 コメント

広告