Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ニンテンドー3DSは25日に本体更新、フォルダ整理やパッチ機能を追加

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年4月21日, 午後03:53
158シェア
0
158
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


本日昼に開催された第四回『ニンテンドーダイレクト』で、岩田社長がニンテンドー3DS の本体更新を予告しました。次回の本体機能更新は25日午後から。主な内容は、ホーム画面にフォルダを作成してアイテムを整理できるようになること、またすでに販売中のパッケージタイトルも含め、ネット経由でパッチをあてる仕組みが導入されること。

フォルダ分けは名前から予測されるそのまま、ホーム画面に任意の数のフォルダを作成して、ひとつに60個までのアイテムを収めて管理できる機能です。フォルダには名前をつけることができ、最初の一文字がアイコンとして表示されます。ダウンロードゲームなどホームに表示されるアイコムの数も増え、熱心に購入・ダウンロードする層が罰を受ける状態になっていただけに、もっと早い時期に対応してもおかしくなかった機能です。

もうひとつのパッチもそのまま、ソフトウェアの不具合などをネット経由のダウンロードで修正するもの。パッチあて対象としては、開発者が意図していない極端なショートカットを可能にするバグが特定コースの興を削いでいたマリオカート7のほか、New ラブプラス、キングダムハーツ 3Dなどが挙げられています。国民的狩猟ゲームの不具合修正については、少なくとも今回のニンテンドーダイレクト中では触れられていません。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

158シェア
0
158
0

Sponsored Contents