Image

ロンドンで開催中の Samsung Mobile Unpacked 2012 イベントで、サムスンが今年のフラッグシップ Android スマートフォン GALAXY S III を発表しました。主な仕様は 4.8インチ 1280 x 720 HD Super AMOLED (有機EL) ディスプレイ、先に発表済みの 4コア1.4GHz 駆動の Exynos 4 Quad プロセッサ、1GB RAM、16GB / 32GB / 64GB 内蔵ストレージ、microSDスロットなど。

兄弟分にあたる Galaxy Nexus に近い丸みを帯びたスタイルで、4.8インチの大画面を備えつつ8.6mm の薄さを誇ります。重量は133g。そのほか背面8MPカメラ、前面1.9MPカメラ、NFC、 802.11a/b/gn WiFi (チャネルボンディング、WiFi Direct 対応)、Bluetooth 4.0 (LE対応、" Smart Ready ")、HSPA+ (LTE版は別モデルとして登場)、GPS / GLONASS など。プラットフォームは Android 4.0 Ice Cream Sandwich + サムスン TouchWiz カスタマイズ。

Exynos 4 Quad プロセッサはCPUコアが1.4GHz駆動クアッド構成であることに加えて、GPUも前モデル Galaxy S II の Mali 400より65%高速とされています。バッテリーは2100mAh。

145か国 296オペレータから発売予定。欧州向けには5月末から。日本や米国ではLTE版が夏に発売。

クアッドコアや 大画面HD有機EL といったハードウェア以上に、音声コントロール S Voice 、顔認識で「見られている間は寝ない」Smart stay、不在着信や新着メッセージがあるときは手に持っただけで振動して伝える Smart Alert など、センサーとソフトウェアでユーザーの意図を汲んで動作するナチュラルインタラクション機能も特徴です。キャッチフレーズは " Designed for Humans , Inspired by Nature ".

サムスン GALAXY S III

すべての写真を見る

40 枚


Samsung Galaxy S III preview: hands-on with the next Android superphone
有機ELディスプレイは GALAXY NEXUS と同じ HD Super AMOLED。つまり " Plus " がつかないPenTile 配列

カメラは990ms起動、ゼロシャッターラグ、3.3枚 / 秒で20枚の連写対応。

音声認識で操作する S Voice、NFC と WiFi を組み合わせた S Beam など、独自のアプリ / 機能多数。

S Beam は、NFC を使った Android 4.0の標準機能 Android Beam と、Galaxy S III の WiFi Direct 接続を利用した機能。NFCを使ってタッチでペアリングしたあと、WiFi で大容量ファイルを高速転送できる。
速報:サムスン GALAXY S III 発表、4コア Exynos & 4.8型HDスーパー有機ELディスプレイ採用
広告

0 コメント

広告