au が2012年 夏モデル端末を発表しました。ラインナップはスマートフォン5モデル、タブレットは東芝レグザタブレット AT500 、従来型の携帯電話が簡単ケータイとURBANO AFFARE(新色) 含む4モデル。スマートフォンには、4月に先行発表されたHTCの日本市場特化モデル HTC Jを含めて6機種になります。

スマートフォンは全機種 Android 4.0採用。概要は:

ARROWS Z ISW13F

富士通製、国内発のクアッドコア & WiMAX端末。4-PLUS-1コアの Tegra 3採用。4.6型1280 x 720 液晶、1GB RAM、16GBストレージ、microSDスロット、さちに国産端末らしく防水・防塵。FeliCa、ワンセグ、赤外線も搭載。ほかBluetooth 4.0、DTCP-IP対応DLNA、WiMAX、Wi-Fi。カラバリは赤と黒、重さ145g。カメラは背面13MP、前面1.3MP。スマート指紋センサ。


URBANO PROGRESSO

京セラ「大人の端末」シリーズのスマートフォン。金属調の塗装と光るキーの質感、ラウンドフォルムなどデザイン強調。4インチWVGA有機EL「ルミナスディスプレー」、1GB RAM、4GBストレージ、。ディスプレイ全体が受話スピーカーになった「スマートソニックレシーバー」採用。雑踏でも聞きやすい。ノイズキャンセルや相手の声の速度を落とす「ゆっくり通話」。WiMAX、Bluetooth 3.0、WiFi、赤外線、防水防塵。カメラは背面8MP / 前面0.32MP。


AQUOS 3機種は続きへ。

AQUOS PHONE SERIE (セリエ) ISW16SH

新UIの Feel UXを搭載。シンプルデザインでスマートフォンデビューでも使いやすい。4.6インチの1280 x 720px 高透過 CGSilicon液晶。画質調節エンジン SVエンジン3や、乱反射を防ぐリフレクトクリアパネルなど、画面の美しさを訴求したモデル。また、世界初のNFC / FeliCa 両対応スマートフォン。現行の「おサイフ」系サービスも、Android 4.0の Android Beamなどこれから増えるNFCアプリケーションも対応する。

デュアルコアプロセッサ、1GB RAM、16GBストレージ、microSDXCスロット。カメラは背面12MP、前面0.3MP。赤外線、防水・防塵、Bluetooth 3.0、ワンセグも対応。WiMAX、802.11a/b/g/n WiFi。1800mAhバッテリー。


AQUOS PHONE SL(エスエル) IS15SH

スライド&テンキー搭載。フィーチャフォンに慣れた人でも使いやすいスマートフォン。閉じればフルタッチ。メインメニューは3 x 4列グリッドで、ケータイ的なインターフェース。

3.7インチ 960 x 540 New モバイルASV液晶。4GBストレージ、microSDHCスロット。おサイフケータイ、赤外線、防水・防塵、Bluetooth 3.0、802.11a/b/g/n WiFi。


AQUOS PHONE CL (シーエル) IS17SH

4.2インチの液晶メインディスプレイと、常時表示が可能な2.1インチ メモリー液晶を組み合わせたユニークな端末。フィーチャフォンのサブディスプレー感覚で時計や新着を表示。SERIE と同じ Feel UX搭載。

4.2インチ 960 x 540 メインディスプレイ、8GB ストレージ、microSDHC。おサイフケータイ、赤外線、防水・防塵、Bluetooth 3.0、802.11b/g/n WiFi、ワンセグなど。
速報:au 2012年 夏モデル発表、スマートフォンは新機種 5モデル

0 コメント