Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

おくやみ:作家レイ・ブラッドベリさん、91歳。『華氏451』『火星年代記』

Ittousai , @Ittousai_ej
2012年6月7日, 午前10:36 in Ray Bradbury
379 シェア
173
126
25
17
38

連載

注目記事

人気記事


作家レイ・ブラッドベリ氏が、6月5日に91歳で亡くなっていたことが分かりました。レイ・ブラッドベリ (Ray Bradbury) は1920年8月22日生まれ。出版社によると、長い闘病の末に米ロサンゼルスで亡くなったとのこと。

作家としては1940年代から活躍し、代表作は『華氏451度』や『火星年代記』、『何かが道をやってくる』など長編・短編共に多数。緻密な科学考証やビジョンというよりは幻想文学よりの叙情的な作風で、日本でも多数の著作が翻訳出版されてきた巨匠です。

(本人的には「SF作家」ではないと認識していたらしく、かつて「SFは一冊(華氏451)しか書いたことがない。ほかはすべてファンタジーだ。ファンタジーとはありえないことで、サイエンス フィクションとは現実になる可能性のあることだ」という発言がよく引用されます)。

多数の作品が古典となっているため、愛読者であってもまだご存命だったことに驚くようなキャリアですが、晩年も著述活動は続けており、2007年には約50年前の『たんぽぽのお酒』の続編にあたる長編『さよなら僕の夏』(Farewell Summer) が国内でも出版されています。「名前は聞いたことあるけどまだ読んだことはない」人は幸せだと間違いなく言える作家です。続きはまったく網羅的ではない著作リスト。



たんぽぽのお酒 Dandelion Wine
死ぬときはひとりぼっち Death is a Lonely Business
何かが道をやってくる Something Wicked This Way Comes
華氏451度 Fahrenheit 451
火星年代記 The Martian Chronicles
塵よりよみがえり From the Dust Returned
さよなら僕の夏 Farewell Summer

黒いカーニバル Dark Carnival
よろこびの機械 The Machineries of Joy
10月はたそがれの国 The October Country
瞬きよりも速く Quicker Than the Eye
ウは宇宙船のウ R is for Rocket
スは宇宙(スペース)のス S is for Space
二人がここにいる不思議 Toynbee Convector
太陽の黄金のリンゴ The Golden Apples of the Sun

改めてキーボードで打ちたかったので打ちました。

日本語の訳者は長編が上から

北山克彦
小笠原豊樹
大久保康雄
宇野利泰
小笠原豊樹
中村融
北山克彦

各氏。下の短編集は複数の訳者がかかわっている場合が多いものの、上から

伊藤典夫
吉田誠一
宇野利泰
伊藤典夫, 村上博基, 風間賢二
大西 尹明
一ノ瀬 直二
伊藤典夫
小笠原豊樹

など。

『ウは宇宙船のウ』は、ブラッドベリの複数の短編集から漫画化した萩尾望都の単行本としても知られています。

網羅的なものは Wikipedia の Ray Bradbury bibliography など。

Source: io9
Coverage: BBC, LA Times
379 シェア
173
126
25
17
38

Sponsored Contents