Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

アップル、iOS 6 標準アプリからYouTube を削除。Googleは独自版を開発中

Ittousai , @Ittousai_ej
2012年8月7日, 午前04:17 in Apple
1697 シェア
430
792
137
83
255

注目記事

人気記事


この秋に登場する iOS 6 からはGoogleのデータを使わない独自「マップ」アプリの導入を予告するなどGoogle離れを加速するアップルが、さらにシステム標準アプリから YouTube を削除することが分かりました。

つい先ほど開発者向けにリリースされた iOS 6 beta 4 では、これまで含まれていた YouTube アプリがホーム画面から消えています。この件についてアップルに照会したところ、iOS 6 からの YouTubeアプリ削除が決定事項であるとの回答を得ました。そのほかアップルによれば:

・Google と結んでいた(YouTube アプリのための)ライセンス契約は終了。
・iOS 6 でも、ユーザーは Safari でウェブアプリ版の YouTube を利用できる。
・iOS 5 やそれ以前のOSを使い続けるならば、従来の YouTube アプリも引き続き利用可能。

など。さらに、Google が「別のバージョン」を開発中であるとしています。



アップルが iOS から Google サービスの切り離しを進める一方で、Google のほうは Google検索や翻訳、iOSの制約下でなんとか実現した Chromeブラウザ、最近では Google Drive やアップデートした Gmail など、 iOS 向けの純正アプリを積極的にリリースしていることはご存じのとおり。

Google 純正版の YouTube が提供されるならば、Gmail アプリのようにアップル版とはまた別の機能と使い勝手を備えたアプリが期待できます。たとえばAndroid版の YouTube アプリでは、デスクトップ版に準じてチャンネルを中心とした新デザインを採用したほか、電源とWiFiに接続時に登録チャンネルの動画を自動的にキャッシュする機能などを導入済み。ついでにいえば、iOS 6 でアップル純正に置き換えられるマップについても、Android版のように屋内マップやプレース、Latitude などを統合したGoogle純正版が欲しいところです。

(Google のマップ担当バイスプレジデント Brian McClendon 氏は、6月のGoogleマップイベントで、3D表示を含むすべてのGoogleマップ機能を iOS やほかのプラットフォームにも提供することに取り組んでいると明言しています)。

iOS 6 の正式版リリース予定はこの秋。例年どおり、新 iPhone との同時投入が予測されています。 iPhone 5 (仮) こと次世代 iPhone は発表が 9月12日・発売が9月21日説があるものの、まだ正式な予告はありません。

1697 シェア
430
792
137
83
255

Sponsored Contents