Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Google、ストリートビューを海底に拡大。グレートバリアリーフやハワイから追加

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年9月27日, 午前02:11 in Gogole Map
521シェア
0
521
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


今年2月の予告どおり、Google がストリートビューの海底版を公開しました。追加されたのはオーストラリアのグレートバリアリーフ (ヘロン島、 レディエリオット島、ウィルソン島)、ハワイのモロキニ島(モロキニ クレーター)、オアフ島ハナウマ湾、フィリピンのアポ島。いずれも珊瑚礁の美しいダイビングスポットです。

見かたはこちらのコレクションページから場所を選んで、あとは地上版のストリートビューと同様にドラッグで360度パノラマを視点操作、タップで移動するだけ。場所によっては魚群やウミガメ、マンタなども見つかります。撮影に使われた特殊な水中スクーター兼カメラ SVII や、ダイバーの様子は続きの紹介動画をどうぞ。海底ストリート(?) ビューの提供に至った経緯や協力団体については2月の記事で解説しています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

521シェア
0
521
0

Sponsored Contents