日本のロジテック(Logitec)の子会社 ロジテック INA ソリューションズが、WiFi 機能搭載のポータブル DVD ドライブ LDR-PS8WU2BKWをウェブ直販限定で発売します。特徴はDVDの映像を無線で直接スマートフォンやタブレットに飛ばして視聴できること。

iOS / Android 端末に専用の視聴用アプリ「Logitec WiFi DVD」をインストールして、ドライブと無線LANで接続することで、DVD / CD の映像・音楽などを視聴できるようになります。本体背面には USB2.0の端子(A型)も装備しており、光学ディスクのほか USB メモリ内の写真・動画などもワイヤレス視聴が可能です。

またDVD-R などへの書き込みにも対応しており、スマートフォンやタブレット端末に保存している写真や動画を、PC を経由せず直接ディスクに記録することも可能。ただし WiFi 経由で DVDに 書き込むときは、バッファアンダーラン防止のためキャッシュ用USB メモリを挿しておく必要があります。

PC用の光学ドライブとして使うためには、書き込みソフト「Nero Kwik Burn Express Essentials」が付属します。対応OSは Windows XP SP2 以降。書き込めるディスクは DVD-RAM、DVD±R(1層/2層)、DVD±RW、CD-R/RWです。

視聴用アプリが対応する端末は、iOS 5.0.1以降の iPhone / iPad / iPod touch、Android 2.3以降のスマートフォンまたはタブレット端末。また、WiFiでの操作可能範囲はドライブ本体から12m程度です。

WiFi 使用時の電源には付属の AC アダプタを使用する必要があり、自動車内での使用を想定して、シガーソケットの電源をAC100Vに変換するインバーター付属モデルも用意されています。バッテリーは内蔵しませんが、PC に USB 接続で使う場合は USB バスパワーで動作します。

そのほか、本体サイズは 150 x 198 x 25mm、重さ約130g。発売は11月上旬。販売価格は6980円、車載用電源付属モデルが8980円。ロジテック直販サイト「ロジテック PRO」限定販売です。

iOS / Android端末で直接DVDが見られるWiFi搭載DVDドライブ、ロジテック直販限定 6980円
広告

0 コメント

広告