Minecraft Reality released for iOS, brings blocky creations into an organic, augmented reality

拡張現実やコンピュータビジョン技術の13th Lab が、iOSアプリ『Minecraft Reality』をApp Store で発売しました。マインクラフト x 現実の名前そのまま、Minecraft で自分が作った建物やオブジェクトを、iOSデバイスのカメラを通じて現実世界に設置できます。

さらに面白いのは、現実世界の特定の場所においたMinecraft オブジェクトをほかのユーザーと共有できること。街のどこかに存在しない建物やら不適切な何かを置けば、ほかのユーザーが iPhone カメラを通して見られるようになります。実際の様子は続きに掲載したデモ動画をどうぞ。

Minecraft Reality (App Store)

Minecraft Reality は iOS 5 以降に対応。4代目 iPod touch およびそれ以前には対応せず、iPhone 4では多くの機能が使えないと注意書きがあります。
ARアプリ Minecraft Reality 公開、マインクラフトが現実を侵略

0 コメント