Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:

iOS版 Twonky Beam が nasne に正式対応、iPadやiPhoneで録画番組を視聴可能に

Ittousai , @Ittousai_ej
2012年12月13日, 午後05:06 in Android
1108 シェア
332
429
0
347

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

ポケモンGO、ハロウィン イベントで第三世代が解禁?サマヨールほかルビー・サファイア組が起動画面に登場

View
ソニー、XperiaブランドのロボットXperia Hello!発表。「家族の一員」になるコミュニケーションロボ
13

ソニー、XperiaブランドのロボットXperia Hello!発表。「家族の一員」になるコミュニケーションロボ

View

iOS版のメディア転送・再生アプリ Twonky Beam が v3.3.2にアップデートし、ソニー・コンピュータエンタテインメントのネットワークレコーダ nasne の録画番組再生に正式に対応しました。無料の Twonky Beam アプリを使うことで、iPad や iPhone / iPod touch でも、DTCP-IPで視聴制限のかかった録画番組を nasne からストリーミング再生できるようになります。




Packet Video が開発するアプリ Twonky Beam は、ネット上の動画などをテレビに「Beam転送」して楽しむアプリ。ローカルネットワーク内のメディア転送は DLNA や AirPlay といった規格に準拠するため、DLNA対応のNASなどをサーバに、本体つまりタブレットやスマートフォンをプレーヤーに選ぶことで、LAN上のコンテンツを再生する使い方もできます。

iOS版は最近のバージョンからDTCP-IPで視聴制限がかかったデジタル放送コンテンツなどに対応したため、DLNAサーバ機能をもつNASやテレビ、レコーダーからのストリーミング再生ができるようになっていました。

今回の v3.3.2 からは nasne に正式対応し、録画番組を iPad や iPhone でストリーミング視聴できます。

対応するのは録画番組のストリーミングのみで、ムーブ・コピーには非対応。また nasne のライブチューナーにも対応しないため、iPad と nasne でテレビの代わりにはできません。

なお Android 版の Twonky Beam では、Android 4.0 以上で DTCP-IPに対応。こちらはライブチューナーにも対応するため、たとえば Nexus 7 で nasne にアクセスして放送中の番組を見ることができます。

(ところで Engadget 日本版では、抽選で5名様に nasne があたる読者プレゼント企画も実施中です。)


Twonky Beam (App Store)

Twonky Beam (Google Play)



一番簡単な Twonky Beam の使い方は:

・まず、nasne などDLNAサーバ機器と iOS / Android 端末が同じネットワーク上にあることを確認
・起動するとブラウザ画面が開くため、右上の「家の中にWiFi電波アイコン」をタップ。
・サーバ一覧(自分のメディア)から nasne を選択。フォルダを辿って目当ての番組をタップ。

するだけ。

ネットワーク内に転送先となるプレーヤーがある場合など、「プレーヤを選んでください」と言われたら、「本体」を選択。

再生・停止やプレイリスト(Beamキュー)、音量やプレーヤ選択などがあるプレーヤーUIは画面上を右から左へめくると現れます。

Via: AV Watch
Source: App Store
関連キーワード: android, dlna, dtcp-ip, ios, ipad, iphone, nasne, twonky beam, TwonkyBeam
1108 シェア
332
429
0
347

Sponsored Contents