Sponsored Contents

dualshock 4の最新記事

Image credit:
Save

PS4のコントローラDUALSHOCK 4発表、タッチとLEDライトと共有ボタン搭載

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年2月21日, 午後01:47 in Dualshock 4
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
本日の PlayStation Meeting 2013 イベントではプレイステーション4の仕様を発表しつつも外観はお預けでしたが、新コントローラとなるDUALCSHOCK 4 は正式な製品画像が公開されています。

DUALSHOCK 4は、プレイステーション伝統のデュアルショックに、タッチパッドやスピーカー、ヘッドセット端子、背面に「ライトバー」を追加したコントローラ。またレガシーだった「スタート/セレクト」はまとめて「OPTION」になり、かわりに「SHARE」が追加されました。

「ショック」の名のとおり振動するほか、諸般の事情で振動を搭載できなかった時代の SIXAXIS から、高精度な六軸モーションセンサーを受け継いでいます。

そのほかR2L2が指を引っかけやすい形状になる、スティックのトップ形状が変わりグリップ改善、センター復帰の精度向上など、細かな改善が加わっています。背面のマイクロUSBポートでは、PS4や専用アダプタのほか、スマートフォン用などの汎用USB充電器で充電が可能です。



前面アップ。タッチパッドは静電容量式の2点タッチ。タッチパッドをクリックすることもできます。そういえばSIXAXIS / DUALSHOCK 3用のアタッチメント ワイヤレスキーパッド(ビキニパンツ的なあれ)では、QWERTYキーボードかつタッチポインタというおもしろい技術が使われていました。

PSボタンはやや下がって、アナログ2本の谷間に。アナログのトップはグリップ向上のため◎に。またL2/R2は、指がすっぽ抜けやすい凸型から、やや凹んだトリガー状になりました。

スタートセレクトが消えたかわり、タッチパッドの左右にOPTION と SHARE。シェアボタンの機能については「プレイステーション4 仕様詳細」を参照。PS4は常にゲームプレイを直前の数分間分録画しており、SHAREを押すことでゲームを一時中断して、動画や静止画を切り出してタグをつけて共有ができます。

中央にモノラルスピーカーを搭載するほか、ヘッドセット端子も装備。付属のヘッドセットを使えば、ゲームの音響はテレビやスピーカーセットで、チャットはヘッドセットで聞くことができます。要はXbox 360コントローラのあれ。
PS4 Eye promises to unlock your PlayStation at a glance, tips hat to Kinect
LRボタンの中間、タッチパッドを正面に見たときの上面には、T字型の「ライトバー」を新設。マルチカラーLEDでさまざまな色に点灯します。SCEの説明いわく、このカラーでゲーム内のキャラクターとプレーヤーのコントローラの色を合わせたり、ダメージや体力によって色を変えるなど、「様々なゲーム情報を直感的に識別することが可能になります」。

プレーヤーからは見にくい位置にあることを思うとよく分からない説明ですが、本来の使い方はテレビ側に設置したPlayStation 4 カメラでライトを認識して、コントローラの位置を識別するため。つまり PlayStation Moveコントローラの光るタマと同じ役割です。Moveのように振って入力する使い方だけでなく、テレビの前でどの順番でコントローラ(プレーヤ)が並んでいるのか認識して、ゲーム内のキャラクターもプレーヤーと同じように整列する、キャラが特定のプレーヤーのほうを見て話すといった使い方もあります。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents