Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

Google の統一チャットアプリは「Babel」? iOS / Android / Google+ / Chrome / Gmail に対応

Ittousai , @Ittousai_ej
2013年4月8日, 午前07:38
303 シェア
83
1
0
219

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事



Google の新チャットプラットフォームは「Babel」と呼ばれることになりそうです。上の見にくい画像は、あるユーザーが Gmail を使用中に表示されたというメッセージの画面キャプチャ。「a Babel chat」「other Babel Chat applications」という言葉が使われています。


「Babel」または「Bubble」といえば、iOS / Android モバイルアプリ や Google+、Gmail 向けに提供されるらしいと囁かれてきた新チャットプラットフォーム。

Google のチャットサービスといえば2005年の昔から提供中の Google Talk があり、ウェブ版の Gmail や Google+ にも統合されていますが、サービスごとに扱いがまちまちで同じサービスとしての統一感がなく、また機能も最近のチャットサービスに比べれば限定的なものでした。


Babel (仮) はこの状況を改善すべく、Google+ と連携した画像共有やグループチャットなど機能を強化しつつ、iOS / Android 向けに近代的なユーザーインターフェースのモバイルアプリを提供し、モバイルでもウェブの Gmail / Google+ でも、Chromeブラウザでも会話を続けられる新サービスとして、新ブランドとともに導入するらしい、とされています。(たとえばリンク先の Droid life が伝える匿名ソース情報など)。


Patric Dhawaan 氏が Gmail で複数のメールを削除した際に表示されたというメッセージは、" All conversations have been moved to the Trash. Because one or more are part of a Babel chat, these messages are still available in other Babel applications. " 。現在の Gmail チャットのように履歴をメールの扱いでアーカイブできること、また other Babel applications から複数の " Babel アプリ " が用意されることが伺えます。

名称については、「ふきだし」のチャットバブルから Bubble になるようだとの話もありましたが、少なくとも Gmail の警告メッセージには「Babel」が使われています。チャットプラットフォームにしてはよりにもよって相互理解を妨げそうな名前ですが、架空の万能翻訳生物(から取った翻訳サービス)が「バベルフィッシュ」だったりするように、さまざまな人とプラットフォームを結びつける的な意図かもしれません。Google翻訳の組み込みもいかにもありそうです。

Google が例年さまざまな新製品を発表する開発者イベント Google I/O は、今年はサンフランシスコで5月15日 - 17日に開催予定。Babel (仮) もそのあたりで正式に披露されるかもしれません。Facebook のメッセンジャーや iMessage 、サムスン ChatON、あるいはGoogle Voice 連携で LINE など、競合するコミュニケーションサービス / アプリを震撼させるような新機軸に期待したいところです。

Coverage: droid life
303 シェア
83
1
0
219

Sponsored Contents