Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:

NVIDIA、Tegra 4携帯ゲーム機SHIELDを299ドルに値下げ。6月27日から店頭販売

Ittousai , @Ittousai_ej
2013年6月21日, 午後04:01 in Android
129 シェア
74
0
0
55

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ソニーの完全無線イヤホン WF-1000Xレビュー。「昔のSONY」なドンシャリ薄く、ジャンル問わず心地良い
31

ソニーの完全無線イヤホン WF-1000Xレビュー。「昔のSONY」なドンシャリ薄く、ジャンル問わず心地良い

View

NVIDIA が Android 携帯ゲーム機 SHIELD の6月27日発売と、349ドルから299ドルへの発売前価格改定を発表しました。

Gallery: NVIDIA SHIELD 製品版実機 | 11 Photos




SHIELD はNVIDIA の最新モバイルプロセッサ Tegra 4を、デュアルアナログスティック搭載のゲームパッド型筐体に収め、取り外し・折りたたみ可能な5インチHDタッチ液晶を加えた Androidゲーム機。

NVIDIA いわく、Shield はオープンプラットフォームのゲーム機として、製品版仕様決定前の「プロジェクト」時点から発表することで、広くゲーマー一般からのフィードバックを反映して開発した製品。今回の発売前値下げについても、ボタンやトリガーの改善と同様に、「300ドル以下ならホームランだった」という声を受けての「最後の仕上げ」と表現しています。

おさらいすれば、主な仕様は Tegra 4 プロセッサ (クアッド ARM Cortex-A15コア、72コアGeForce GPU)、2GB RAM、16GB内蔵ストレージ、microSDスロット、2x2 MIMOアンテナの 802.11n WiFi、Bluetooth 3.0。

センサ類はGPS、加速度計、ジャイロセンサ。入出力は外部ディスプレイ接続用 HDMI出力、3.5mmヘッドホン / ヘッドセット端子、および本体スピーカー。ディスプレイ部は5インチ1280 x 720 のマルチタッチ対応。本体重量 579g。

OSとしては、Google Play 対応のピュア Android Jelly Bean を搭載します。



Google Play や NVIDIA Tegra Zone で購入するゲームを本体ディスプレイで、また外部出力で遊べることに加えて、デスクトップPCの GeForce GTX GPUで描画したフルPCゲームを、低遅延のストリーミングで手元に飛ばして遊ぶ機能も用意されています。(発売時はベータ)。

NVIDIA SHIELD は6月27日から、NVIDIA 直販および米国各地の家電量販店やゲーム小売店で販売予定。




Source: NVIDIA
関連キーワード: android, jelly bean, JellyBean, nvidia, shield, tegra 4, Tegra4
129 シェア
74
0
0
55

Sponsored Contents