Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

Digg Reader ウェブ版公開、iOSアプリもRSS対応。Androidは近日

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年6月29日, 午後02:46 in Android
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


Google Reader の退役を直前に、代替RSSリーダーとして名のりをあげていた Digg がウェブ版の Digg Reader を一般向けに公開しました。また iOS 版の Digg アプリも、新バージョンで RSS リーダー機能を搭載しています。


Google が「ユーザー数の減少傾向と、需要の高いサービスへのリソース集中」を理由に Google Reader の終了予定を発表したのは今年3月。7月1日の終了を前に、いち早く『プロジェクト・ノルマンディ』の存在と他社クライアントへの解放を宣言した Feedly を始め、乗り換え需要を狙ったサービスが続々と名のりをあげてきました。

ソーシャルニュースアグリゲータの Digg も比較的早い時期からRSSリーダーの提供予定を発表しており、ベータテスターを対象にサービスを提供してきました。本日からは digg.com/reader にアクセスすれば、数クリックで Google Reader の登録フィード群をインポートして誰でも利用できます。

突貫で作られたためか、他社のリーダーと比較すると足りない機能も散見されますが、Diggではユーザーからの要望を受けて新機能を順次実装してゆくとしています。優先的に追加する喫緊の課題として挙げられたのは、「未読のみ表示」オプション、「未読にする」ボタン、正確な未読数表示など。

また App Store では、Digg リーダー機能を追加した Digg アプリ v5.0 の提供が始まりました。Android版については、今後数週間以内に提供予定としています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents