ユニークなPC 周辺機器でお馴染みのサンコーが、『10枚のmicroSDカードをSSD化するキット』を発売しました。

これは1~10枚のmicroSD カードを搭載して単一のストレージ化する製品。1枚32GB のmicroSD まで対応し、最大で320GB のSATA SSD として使用できます。



製品サイズはW65 x D95 x H6mm。2.5インチ規格のストレージとほぼ同じ大きさなので、PC に内蔵して起動ドライブとして使用できるほか、USB 接続のストレージケースに入れてポータブルSSD としても使用可能です。

接続インターフェイスはSATA 1.0a。対応OS はWindows XP/Vista/7/8/OS X。直販価格5980円で販売中です。

使用するmicroSD カードはclass 10で同一メーカーを推奨。UHS I/II にも対応します。なおセットする枚数は1/2/4/8/10枚と指定があります。


また気になる速度について、リンク先サンコーの製品ページでは『Celeron 搭載のノートパソコンにセットした所、起動に約1分で、ディスクの転送速度のインデックススコアは「5.9」に、転送速度計測ソフトでは約260MBとなり、ハードディスクと比べ、体感速度で速さを感じるぐらいの実用性があります。』と説明があります。
サンコー から 10枚のmicroSDカードをSSD化するキット発売。Windows / Mac の起動に対応
広告

0 コメント

広告