Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ドコモ、クラウド版 ドラゴンクエストXを16日配信。当初はdtab専用、2月以降に対応拡大

Hiromu Tsuda, @boobyn
2013年12月13日, 午後04:16 in D Game
126シェア
0
126
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


NTTドコモは12月16日11時より、ドコモのゲーム配信プラットフォーム「dゲーム」において、 クラウド版の「ドラゴンクエストX 」を提供します。まずは、WiFiタブレット dtab 向けに提供し、2014年2月以降、ドコモのスマートフォンやタブレット端末に対応を拡大する予定。

現在、Wii / Wii U やPC向けに提供中のドラゴンクエストX ですが、ドコモ向けクラウド版の提供開始日が決まりました。クラウド版は、Wii UやPCのドラクエ Xユーザーとも一緒にプレイできます。



利用料は3日間で367.5円10日間で682.5円。初回3時間については無料でプレイできます。支払いはドコモのケータイ払いのほか、ドコモポイントでも支払い可能。ちなみに、Wii U版の利用券は30日間で1000円〜。利用料だけを見れば、長く楽しむならWii Uの方が割安で、ちょっとだけ楽しみたいなら、もしくは、すっかり貯まってしまったドコモポイントをここぞと消費したいならドコモ版という形になっています。

ちなみに、すでにドラクエXを遊んでいるユーザーは、ドコモ版もスクウェア・エニックスのIDとパスワードでログインして、同じデータで遊べます。ただし、PC や Wii / Wii U 向けに月額契約をしていても、dゲームで遊ぶにはまた別に料金を支払う必要があります。

Wii / Wii U やPC版では、オンラインで楽しむ場合に利用券を購入する一方、子どもが追加料金なしに遊べるよう無料プレイ時間帯「キッズタイム」があります。ドコモ版にはキッズタイムはなく、その代わり初回3時間無料となっています。

ドコモ版のドラクエXは、サーバー側でゲームの描画まで行い、ストリーミング動画のような形で端末側に映像を流しています。ドコモではこの仕組みを採用することで、「スペックの高くない端末でもプレイできるようにする」としています。

このほか、当初の対応端末がdtabのみである理由を聞いてみると、「検証を迅速にすませてなるべく早くゲームを提供するため」とコメント。さらに突っ込んでみると「RPGはかなりのデータ量になることが想像され、まずはWiFiモデルで提供することにしました。また、ある程度高速にダウンロードできなければ、途中で止まってしまう可能性もあるためです」との回答を得ました。

ドコモでは、対応端末は2月以降順次拡大する計画ですが、iPhoneの対応については未定としています。

このほか、ドラクエシリーズ関連では、ドコモがメタルスライムをモチーフにしたスマートフォンを発売しているほか、先日、スクウェア・エニックス自身が旧作のスマートフォン版の配信を開始しています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

126シェア
0
126
0
0

Sponsored Contents