Sponsored Contents

medicalの最新記事

Image credit:

サンコーからフード型「USB花粉ブロッカー」、頭部のフィルタ付きファンで換気

Ittousai , @Ittousai_ej
2014年1月22日, 午前12:11 in Medical
2526 シェア
1700
514
68
116
128

注目記事

人気記事

スマホ用肌センサーを無償配布、カネボウが1月よりキャンペーン開始。専用アプリで肌のうるおい度をチェック
6

スマホ用肌センサーを無償配布、カネボウが1月よりキャンペーン開始。専用アプリで肌のうるおい度をチェック

View

インパクトのある変ガジェットでおなじみのサンコーが、花粉症対策アイテム「USB花粉ブロッカー」を発売しました。頭がすっぽりと収まるフード型をしており、花粉の侵入を防ぎつつフィルタ付きのファンで換気します。

製品名にサンコー伝統の「USB〜」を冠しているのは、「ひさし」部分にある吸気ファンへの給電にUSB端子を用いることから。PC作業時などUSBポートがあれば駆動時間を気にせず使用でき、市販のUSB電源があればバッテリー駆動にも対応します。山光社長みずから着用した解説動画は続きをどうぞ。







構造としては、長いつばを備えた帽子からフードが伸び、顔の前は透明なシールドで前が見えるようになっています。帽子のつば部分にUSB駆動の吸気ファンがあり、ここからフィルタを介した空気を取り込むことで換気し、シールドの曇りを防ぎます。

つば部分は長く、顔の前の空間は約10cm。またフードの長さも45cmあり、長い髪も収納でき花粉がつかないことを売りとしています。フードはストラップで締めて、隙間から排気することで花粉の侵入を防ぐ仕組み。要するに「逆クリーンルーム(ウェア)」です。

「花粉99.99%カット」を豪語するフィルタには、専用品ではなく市販のマスクを使います。入手が容易で、かつランニングコストやフィルタ性能によってユーザーが選べる優れたアイデアです。

本体重量は194g。140cm USBケーブル込みの価格は3980円。保証は半年。

花粉症に悩む人の救世主となるのか、アイデア商品でままある「インパクト良し・アイデア良し・製品残念」かは試用評価を待たないと判断できませんが、かつてのインテルCMかNBC防護服のような物々しい外見といい、由緒正しいプロペラヘッド的なファン付きキャップといい、頭から垂れたUSBケーブルといい、ギークアパレル業界でいう機能性コスプレ衣装としてもすばらしい一品です。

Source: Thanko
関連キーワード: medical, pollen allergy, thanko, usb gadget, wearable
2526 シェア
1700
514
68
116
128

Sponsored Contents