Sponsored Contents

4kの最新記事

Image credit:
Save

パナソニック LUMIX GH4 発表、世界初の 4K動画撮影対応ミラーレス機

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2014年2月7日, 午後10:39 in 4K
151シェア
0
151
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View
カメライベントCP+2014を来週に控えて、パナソニックが 4K 動画撮影に対応したミラーレス一眼 LUMIX DMC-GH4 の開発を発表しました。CES 2014 では「4K Digital Single Lens Mirrorless Camera」という名称で参考展示していた製品です。



パナソニックによると、ミラーレス一眼での4K 動画撮影対応は世界初。4096 x 2160ピクセル24p、または 3840 x 2160ピクセル23.98/24/25/29.97p での撮影に対応します。記録フォーマットは MP4 または MOV。フルHD 動画撮影では MP4 と MOV のほか、AVCHD Progressive、AVCHD 形式の記録にも対応します。

動画撮影機能としてはほかに、スローモーションやクイックモーション撮影が可能なバリアブルフレームレート(VFR)撮影機能を搭載。最低2fps、最大では96fps で撮影可能で、早送りのような映像やスロー映像の撮影ができます。

また動画撮影中の映像をそのまま出力する HDMI ライブビュー出力に対応。録画しながら大画面のモニターに映像を映し出せます。

静止画撮影機能としては、新開発の4CPU 搭載ヴィーナスエンジンによりノイズリダクション性能、解像性能、色再現性能を強化。ダイナミックレンジは25% 向上しました。

バッファメモリーの増量、センサー読み出し速度向上などにともない、連写速度は最高12コマ/秒、連写数最大100コマ、シャッター速度も最高1/8000秒と高速化しています。

撮像素子は新開発の 4/3型 LiveMOS センサーで、解像度は有効1605万画素。感度は ISO 200〜25600 に対応します。背面にはバリアングル型で3インチ104万画素の有機EL ディスプレイと、236万画素のEVF を搭載します。

入出力は USB2.0、HDMI、AV OUT、2.5mm リモート端子、外部マイク入力、ヘッドホン出力。無線機能は 802.11 b/g/n、NFCも搭載し、WiFi 接続設定を簡単に完了できます。

記録メディアはSDXC/SDHC/SD カード。ビットレートが100Mbps を超える 4K 動画記録には UHS-I スピードクラス3(U3)のSDXC カードを使う必要があります。

大きさは幅132.9 x 高さ93.4 x 奥行83.9mm。重さは本体のみで約560g。レンズキット付属の14-140mm レンズ込みで約825g。

なお、DMC-GH4 は今春発売予定ですが、開発が完了したわけではなく、今後もデザインや仕様などは変更になる可能性があるとのこと。価格も未定です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

151シェア
0
151
0

Sponsored Contents