Sponsored Contents

Microsoftの最新記事

Image credit:

マイクロソフト、SkyDrive改めOneDriveを提供開始。先着10万人に追加100GB、総容量10ペタバイトをプレゼント

Ittousai , @Ittousai_ej
2014年2月19日, 午後06:30 in Microsoft
515 シェア
116
398
0
1

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

View
「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

View


マイクロソフトがクラウドストレージサービス OneDrive の提供を世界で開始しました。OneDrive はマイクロソフトのクラウドストレージとして長く親しまれた SkyDrive が色々あって改称した新サービス。

名称が変わった (変えさせられた) タイミングにあわせて、ある条件で先着10万人に一年間有効の追加容量100GBプレゼント(総容量10ペタバイト!)や、お友達紹介で追加容量500MB (最大5GBまで)、Android 版アプリでのカメラバックアップ対応、カメラバックアップ機能を有効にすると追加3GBプレゼントなど、新機能やキャンペーンもあわせて発表しています。


追加容量系のキャンペーンとして告知されたのは、まず追加容量100GBを10万人にプレゼント。ただし永遠ではなく最初の一年分のみ有効です。この追加100GB (1年間)が得られる方法は、SkyDriveを使ったパズルで出題しています

また紹介キャンペーンは、ひとりを紹介するたびに追加で500MB、計5GBまで。また新たに Androidアプリでも有効になったカメラバックアップ機能を使うと、それだけで最大容量が3GB増えます。

OneDriveの無料で使える初期容量は7GB。2012年にSkyDriveがリニューアルする前は「使いにくいけど初期で25GBもらえる」サービスだったため、昔からのSkyDriveユーザーは容量を維持したまま OneDrive を利用できます。

「先着10万人に100GB」のほうは、本日中のいつかのタイミングで提供が始まる予定。詳細についてはTwitter の @OneDriveを見て待てとされていますが、執筆時点ではまだ告知がありません。(が、気になるならば各自いまご確認ください)。

(追記:@OneDrive が追加容量100GBの獲得方法を示したパズルを公開しました。詳細はこのパズルを解くと分かるとされています)。



この「先着」10万名に100GBプレゼントは、総容量でいえば10ペタバイト。マイクロソフトでは、「全人類が一枚ずつ写真を保存できる容量」と、多いのか少ないのか分からない例えで表現しています。10ペタバイトは約107億メガバイトなので、一枚で1MBの写真ならば107億枚の計算です。

英 Sky との商標争いに負けて改名を強いられた結果ではありますが、One Microsoft の掛け声で再編を進めるマイクロソフトにとっては、この機会にデバイス横断でワンストップなサービス展開を改めてアピールしたい構えです。

Source: OneDrive
関連キーワード: Microsoft, OneDrive, SkyDrive
515 シェア
116
398
0
1

Sponsored Contents