Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

配信エリア制限を越えて聴ける radiko.jp プレミアム発表。月額350円(税別)で4月開始

Takuro Matsukawa
2014年3月25日, 午後09:25 in Internet Radio
223シェア
0
223
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


地上波ラジオのIPサイマル放送サービスradiko.jp を提供するradiko が、エリア制限を超えて聴取できる有料サービス「radiko.jp プレミアム(エリアフリー聴取)」を発表しました。

radiko.jp には日本全国の民放ラジオ局が多数参加していますが、聴取できるのはリスナーの現在地に対応した「配信エリア」に含まれる局のみに制限されています。

しかし「radiko.jp プレミアム(エリアフリー聴取)」に加入すると、日本全国どこにいても配信エリアの枠を超えて聴取できるようになります。



「radiko.jp プレミアム」には、PC またはモバイル端末からradiko.jp のサイトへアクセスし、プレミアム会員登録して加入します。

支払い方法はクレジットカード、キャリア決済(docomo/au)、フレッツ・まとめて支払いから選択。月額料金は350円(税別)。なお登録初月は無料ですが、ドコモ決済を選択した場合のみ、登録月に解約すると1か月分の支払いが生じます。

サービス開始は2014年4月1日(火)。当初はradiko.jp に参加している民放68局のうち、60局の放送をエリア制限なしに聴取可能です。また無料のradiko.jp で配信している、すでに配信エリアが全国のラジオ局も「radiko.jp プレミアム」で聴けます。

なお一部の放送局と、特定のタレント出演番組やスポーツ中継など一部の番組は聴取できません。また聴取エリアは日本国内限定です。

radiko.jp の放送はPC 用サイトのほか、iOS アプリAndroid アプリで聴取できます。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

223シェア
0
223
0

Sponsored Contents