Sponsored Contents

batteryの最新記事

Image credit:

Surface パワーカバーは4月11日発売、駆動時間を最大70%延長。Surface 用車載充電器も同時発売

Takuro Matsukawa
2014年4月2日, 午後06:05 in Battery
264 シェア
78
90
21
4
71

連載

注目記事

人気記事


日本マイクロソフトが、Surface 用バッテリー内蔵キーボード&カバーの「Surface パワーカバー」を4月11日(金)に発売します。直販価格は2万551円。

Surface パワーカバーは、ファンクションキー、Windows ショートカットキー、メディアコントロールキーを備えるキーボードとトラックパッドを搭載する、Surface シリーズ専用アクセサリ。





内蔵バッテリーはSurface 2 で約70%、Surface Pro/Pro 2では約60% 駆動時間を延長。カバー接続時は、カバーのバッテリーを優先的に使用してSurface を駆動します。なおカバーのバッテリーがなくなってもキーボードとしては使用可能です。

カバーの充電はSurface に接続した状態でおこないます。充電はSurface が優先され、充電率が80% になるとカバーの充電が始まります。

保護カバーとしては、Surface のディスプレイ側にたたむと画面表示が自動でオフになるほか、背面にたたむとキー入力が無効になり、画面へのタッチ入力のみ可能になります。

本体サイズは190 x 278 x 9.5mm、535g。カラーは黒のみ。対応モデルはSurface 2、Surface Pro、Surface Pro 2。Surface RT では使用できません。

またバッテリーを搭載せず薄型軽量なタイプカバー2とタッチカバー2 も販売中です。


同時に日本マイクロソフトは、「Microsoft Surface 用車載充電器 (USB ポート付き)」も発表しています。

その名のとおり自動車のシガーソケットに挿してSurface を充電できるほか、USB 充電対応機器も同時に充電できます。

直販価格は5637円。こちらも4月11日(金)発売です。


 
新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 Sponsored by Galaxy

 
264 シェア
78
90
21
4
71

Sponsored Contents