Sponsored Contents

CP+ 2014の最新記事

Image credit:

DJI、空撮クアッドコプター Phantom 2 Vision Plus 発表。3軸ジンバル搭載、フルHD動画撮影対応 (動画)

Takuro Matsukawa
2014年4月7日, 午後06:10 in Cp+ 2014
3444 シェア
2510
407
91
77
359

注目記事

人気記事



空撮ドローンメーカーのDJI が、カメラ搭載クアッドコプターの新製品 Phantom 2 Vision Plus を発表しました。

Phantom 2 Vision Plus は、専用のWiFi コントローラとスマートフォン用アプリを使用して無線操作する空撮クアッドコプター。従来のPhantom 2 Vision から、3軸ジンバルの搭載やコントロール範囲の拡大などアップデートしたモデルです。まずは動画をどうぞ。

 



コントローラには専用アプリDJI VISION をインストールしたスマートフォンを付けて、ライブモニタリングしながら撮影します。撮影データはPhantom 2 Vision Plus 本体のマイクロSD カードへ保存できるほか、スマートフォンへ直接転送・保存してFacebook やTwitter などへアップできます。



アプリでは撮影モードの変更やカメラの各種設定が可能。またPhantom 2 Plus の内蔵レーダーを使用した現在位置の表示や、内蔵GPS を使用して特定の場所と高度でのホバリング撮影にも対応します。



搭載するカメラの仕様は14MP、1/2.3" センサ、画角110°/85°。1080p/30fps のフルHD 動画や、720p/60fps のスロモーション動画、14MP の静止画撮影が可能です。

静止画はAdobe DNG RAW とAdobe レンズプロファイルをサポートし、最新のLightroomPhotoshop の歪曲収差補正機能を使用できます。

また新搭載の3軸ジンバルにより、飛行中にPhantom 2 Vision Plus 本体が傾いてもカメラは平行を保ちつつ撮影可能。これは従来モデルからの大きな進化点です。



最高飛行速度は15m/秒、時速換算で54km。最高上昇・下降速度は6m/秒・3m/秒。なお最高速度での使用は非推奨としています。

飛行時間は最大25分。飛行距離は最大15km。無線操作範囲は最大700m。操作範囲外へ出た際に自動で離陸地点へ戻る機能のほか、飛行禁止区域への侵入を防ぐ機能を備えます。

Phantom 2 Vision Plus の直販価格は1299ドル。2014年4月15日以降出荷予定。専用アプリはiTunes StoreGoogle Play で無料配信中です。

なおDJI は今年のCP+ 2014に初出展し、Phantom 2 にGoPro を搭載したデモンストレーションを行なっています。

Via: DJI
Source: DJI
3444 シェア
2510
407
91
77
359

Sponsored Contents