Sponsored Contents

caseの最新記事

Image credit:

速報:ドワンゴ、ニコニコ超会議3でダイオウグソクムシのiPhoneケース限定1000個販売(動画)

Hiromu Tsuda , @boobyn
2014年4月8日, 午後08:30 in Case
1752 シェア
1063
593
19
24
53

注目記事

人気記事



動画コミュニティ「ニコニコ動画」を展開するドワンゴは4月26日と27日の両日、幕張メッセにおいて大規模イベント「ニコニコ超会議3」を開催します。この中で、auや鳥羽水族館とコラボレーションしたダイオウグソクムシのiPhoneケースを1000個限定販売します。

価格は運営側いわく「原価7380円」のところ3000円。とにかくいろいろ説明が必要だと思いますが、まずは写真と動画をご覧ください。 速報でお伝えします。

Gallery: ニコニコ動画 ダイオウグソクムシ iPhoneケース | 16 Photos

 



実物を見た感想は「なにこれいらない! でも欲しい!」です。かねてより深海生物を追いかけてきたニコニコ動画ですが、ダイオウグソクムシはそのダンゴムシのような外観が話題を集めていました。

とくに今回モデルとなった鳥羽水族館のダイオウグソクムシ(通称:1号たん)は、2009年からまったく餌を食べることなく5年が経過し、その動向を配信し続けたニコニコ生放送には「グソラー」というウォッチャーが生まれるほど。残念ながら2014年2月14日、5年と約1カ月の絶食期間を経て亡くなってしまいましたが、故節足動物をしのぶ声は後を絶たず今回その3DモデルからiPhoneケースが登場する運びとなりました。

ニコニコ超会議3では、このダイオウグソクムシのカチューシャも販売します。





ちなみにニコニコ超会議3ではダイオウグソクムシのブースが設置するほか、現役の有人潜水調査船「しんかい6500」も披露します。JAMSTEC(独立行政法人海洋研究開発機構)のホンモノの調査船は、深海6500mまで潜水可能な有人調査船です。国内にはしんかい6500より深く潜れる調査船はなく、世界でも2艇しかないという貴重なもの。



このほか、イベントでは例年、ニコニコ技術部によるさまざまな電子工作物を公開。今年はなぜか大相撲も行われます。 どうやらドワンゴがスマートフォン向け公式アプリを運営している関係のようです。また、イベント内のライブでは360度撮影が可能な特殊カメラLADY BUGを使ってライブ配信を実施。ユーザーは、360度自分が見たい部分に映像を動かしてライブが楽しめます。



関連キーワード: case, dwango, iphone, iphone case, niconico, NicoNicoDouga
1752 シェア
1063
593
19
24
53

Sponsored Contents