Sponsored Contents

802.11 acの最新記事

Image credit:

バッファローから世界最軽量19g の11ac 対応WiFi ルータWMR-433、2.4/5GHz 切替可能

Takuro Matsukawa
2014年4月16日, 午後02:09 in 802.11 Ac
789 シェア
257
143
0
389

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事


バッファローが、802.11 ac 対応の無線LAN 親機で世界最軽量をうたうWiFi ルータWMR-433 シリーズを発表しました。

WMR-433 は45mm 角、重さ約19g の小型軽量筐体に、11ac 対応のWiFi ルータ機能を搭載。アルカリ単3電池1本より軽く持ち運びが容易なため、出張先のホテルでWiFi 環境を構築する際などに最適としています。





WMR-433 との接続は手動設定のほか、WPS またはQR コードで設定が可能。WPS を使用する場合は、対応機器のWPS ボタンを押した後、WMR-433 本体のWPS ボタンを約3秒間、POWER ランプが赤色に点滅するまで押します。

QR コードでは、iOS/Android 用アプリQRsetup をモバイル端末にインストールし、WMR-433 のセットアップカードに記載のQR コードを読み込み、画面の指示に従って設定します。

ほか機能面では2.4GHz と5GHz の切り替えに対応。ホテルのようにWiFi ルータの使用者が多い環境では、対応機器の多い2.4GHz ではなく5GHz を使用することで、電波干渉の少ない安定した通信が可能としています。



主な仕様は、802.11 a/b/g/n/ac WiFi、内蔵アンテナ1本、10/100 Mbps 対応有線LAN 端子、マイクロUSB 端子(電源供給用)。

電源はモバイル端末のUSB 充電器やUSB モバイルバッテリー、PC のUSB 端子などから供給します。最大消費電力は2.5W (5V)。

対応OS は、Windows XP SP3/Vista/7/8/8.1、OS X 10.5~10.9、iOS 5以降、Android 2.2以降。専用アプリQRsetup はiOS 版 / Android 版ともに無料配信中です。

本体カラーはブラック、ホワイト、ブルー、ピンク、イエローの5色。本体サイズは45 x 45 x 15mm、重さ約19g。

付属品はUSB ケーブル(25cm)、取扱説明書、保証書。LAN ケーブルは付属しません。

発売は2014年4月下旬を予定。直販価格は5378円です。

なお使用上の注意点として、PPPoE 機能は非搭載のため、PPPoE によるユーザ認証が必要なプロバイダではルータとして使えません。

また初回出荷製品のみの注意点として、WPS 接続するとセットアップカードと異なるSSID/暗号化キーが設定されます。その結果QR セットアップまたは手動接続との同時利用が不可能になり、どちらか一方のみを利用することになります。これは後日ファームウェアアップデートで同時使用できるよう修正予定です。

Via: Buffalo
Source: Buffalo
Coverage: Buffalo Direct
関連キーワード: 802.11 ac, 802.11ac, buffalo, wifi router, WifiRouter
789 シェア
257
143
0
389

Sponsored Contents