Sponsored Contents

chargerの最新記事

Image credit:
Save

ドコモ「急速充電2」は1時間で92%充電。クアルコム Quick Charge 2.0規格のスマホで利用可能

Hiromu Tsuda, @boobyn
2014年5月14日, 午後08:25 in Charger
188シェア
0
188
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


NTTドコモは2014年夏モデルにおいて、バッテリーの急速充電機能を拡充しています。夏のスマートフォンやタブレット6モデルでは、今回発表したACアダプタ05を使ってこれまで以上に短時間に充電できるようになります。

Gallery: Accessories docomo | 7 Photos

7

 



急速充電2に対応するモデルは以下の通り。

  • GALAXY S5 SC-04F
  • Xperia Z2 SO-03F
  • AQUOS ZETA SH-04F
  • ARROWS NX F-05F
  • AQUOS PAD SH-06F
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F

上記のモデルとACアダプタ05を組み合わせると、従来のACアダプタ04比で約1.25倍の速度で充電できます。ドコモでは目安として電池残量15%から充電を開始して1時間で1800mAh以上の充電が可能とししています。

アダプタサイズは80.5 x 45 x 29.7mmとこれまでよりも大きくなりましたが、これは急速充電機能のためです。ACアダプタ04では、電流(A)を大きくしたことで急速充電機能を提供しており、今回のACアダプタ05では出力電圧が最大12Vまで拡張しました。



このACアダプタを使うためには、クアルコムが規格策定するQuick Charge 2.0をスマートフォン側がサポートしている必要があります。その対応モデルが前述の6モデルというわけ。この規格は、モバイル機器などでインテリジェンスな充電を行うためのもので、今回のACアダプタ05と対応スマートフォンの間では「9Vで充電しますけど大丈夫ですか?」というやりとりを行った上で充電しています。

なお、下位互換する規格であるため、仮に急速充電2非対応のスマートフォンでも通常通り充電できます。規格上12Vまで対応していますが、担当者によると現在スマートフォン側で12Vに対応しているモデルはないそうです。

ちなみにACアダプタ05は5月15日発売で2200円。これまでのACアダプタ04は1500円でした。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: charger, docomo, docomo2014summer
188シェア
0
188
0

Sponsored Contents