Sponsored Contents

bluetoothの最新記事

Image credit:

Bluetooth スピーカー内蔵 LED 電球 PLAYBULB 発売、光と音で目覚まし機能も

Munenori Taniguchi
2014年6月27日, 午前06:23 in Bluetooth
1564 シェア
914
189
30
31
400

注目記事

人気記事

 
スマートフォン向けのアクセサリーなどを取り扱う MiPow (マイポー)ジャパンが、Bluetooth スピーカー内蔵の LED 電球 PLAYBULB を発表しました。スマートフォンから音楽再生や点灯/消灯、調光などの制御ができます。


PLAYBULB は調光機能付きのLED電球。Bluetooth 接続したスマートフォンの専用アプリから LED 電球の点灯/消灯、明るさ調整、タイマーによる点灯、消灯などが可能です。シェイク機能をオンにしておけば、スマートフォンを振るだけで明るさの調節ができます。

また、電球内に出力3Wのスピーカーを内蔵し、スマートフォンなどとペアリングすれば、Bluetooth スピーカーとしても使えます。スピーカーの電源は電球のソケットからとるので、別途コンセントなどは必要ありません。

タイマー機能と Bluetooth スピーカー機能を組み合わせれば、指定した時間に部屋を明るくするとともに音楽を再生する目覚ましとしても使えます。そのほか、タイマーで消灯するスリープモード、光量を落とすナイトモードなども用意してあり、ベッドの脇に電球スタンドを置いている場合にはなかなか役立ちそうです。

電球ソケットの形状は E26 /E27。大きさは高さ140mm x 直径70mm。一般的な LED 電球に比べるとひとまわりほど大きいようなので、ソケットは適合しても、取り付けたい器具に収まるかは確認が必要です。

Bluetooth のバージョンは4.0。対応するプロファイルは A2DP。LED の光色は温かみのある電球色。

対応するOSは iOS 6 以降を搭載する iPhone 4S 以降、iPad 第4世代以降など。Android 4.3以降にも対応します。

すでに発売中で、楽天市場、Yahoo ショッピングなどの MiPow ジャパンの販売サイトでの税込価格は7560円。

ちなみに、クラウドファンディンサービスの Kickstarter では現在、MiPow UK がカラー調光対応版「PLAYBULB Colour」をキャンペーン中です。こちらは PLAYBULB の各種機能にくわえて、RGB の組み合わせで自由に色を変更できます。


早期割引付きの数量限定枠では、PLAYBULB Colour 1個で39ポンド。2個セットの枠では69ポンドと思い切った価格設定。ちなみに一般販売予定価格は1個で69.99ポンドとのこと。

1564 シェア
914
189
30
31
400

Sponsored Contents