Sponsored Contents

auの最新記事

Image credit:
Save

au VoLTE、対応2モデルは国内3Gは利用できず。国内はLTE通信のみ、海外はLTE/UMTS/GSM(更新)

Hiromu Tsuda, @boobyn
2014年10月27日, 午後01:45 in Au
1シェア
0
1
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


auの2014年冬モデル発表会より。auはVoLTEに対応した冬モデルとして LG エレクトロニクス製 isai VL LGV31 と、 京セラ製の URBANO V01 を発表しました。このVoLTE対応2モデルですが、国内の3G(auはCDMA 1X)には非対応のLTEのみに対応したモデルとなっています。

社長インタビューの中でVoLTEは全てLTEでやると語っていたKDDIの田中社長ですが、まさかのCDMA 1X(3G)非対応モデルの投入です。なお、海外では3Gが使えます。


VoLTE対応の2モデル「 isai VL LGV31」「 URBANO V01」は国内の3Gには非対応となります。会場の担当者によるとその理由は、すでに「3Gと同程度の4G LTE網ができてているため」。

ただし、海外ではVoLTE対応国はほとんどありません。こうした兼ね合いから国際ローミング時だけW-CDMA(UMTS)やGSMに接続できる仕様になっており、この2モデルはauの端末ながらCDMA 1Xをサポートしていません。

LTEのみで接続するため、通話時に一旦3G に落ちることなく通信可能で、低遅延なLTEの通話通信が行えます。

さらに、CDMA2000系ではこれまで通話とデータ通信が同時にできない仕様でしたが、国内ではLTE、海外ではLTEもしくはUMTSとなるため、通話とデータ通信が同時に行えます。

なおKDDIではVoLTEのMVNO提供について検討中としています。また、VoLTE対応フィーチャーフォンについては順次提供していく計画。既存のAndroid端末はVoLTE非対応となり、冬モデルの発表済み3モデルはVoLTEに対応しません。この点についてKDDIでは開発のタイミングが背景にあるとしています。

au VoLTE

最後にau VoLTEの基本的なサービス内容をまとめておきます。



VoLTEの音声品質は、これまでの携帯電話の回線交換式通話と比較するととくに高音域がよく聞こえるようになります。これはNTTドコモのVoLTEと同様、音声周波数帯域が広いためで女性や子どもの声の音質向上が顕著です。通話は4G LTEだけでなくWiFi通信時も可能。VoLTE端末は3G網に切り替えないため、発着信がこれまでよりも早く行えます。

ただし、音声品質の良い通話は現状、相手が同じくau VoLTEだった場合に限られます。同じくVoLTEサービスを提供しているドコモのスマートフォンと通話しても回線交換で繋ぎなおす形。今後各社の相互接続時の技術規定が進むことでVoLTE - VoLTE間の通話品質の向上は期待できます。

通話料金は現在4G LTE向けに提供中の「カケホとデジラ」「LTEプラン」が適用されます。通話の定額プラン「電話カケ放題プラン(V)」の利用料金は「誰でも割」適用で月額2700円で各社横並び。これにデータ通信量に合わせてデータ通信料金を選ぶ形。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: au, au2014winter, CDMA, kddi, kddi au, LTE, VoLTE
1シェア
0
1
0

Sponsored Contents