Sponsored Contents

healthの最新記事

Image credit:

マイクロソフト、スマートバンドMicrosoft Bandと健康管理サービスMicrosoft Health発表。Windows Phone/iOS/Android対応

Takuro Matsukawa
2014年10月30日, 午後02:15 in Health
1005 シェア
738
0
43
52
172

注目記事

人気記事


マイクロソフトが、ウェアラブル端末Microsoft Band とウェブサービスMicrosoft Health を発表しました。ほぼ先日のうわさ通りの、Windows Phone/iOS/Android に対応するスマートバンドと健康管理サービスです。(マイクロソフト、独自のスマートウォッチをまもなく発表? iOS / Android と連携)

Gallery: Microsoft Band Apps | 12 Photos



Microsoft Band は、歩数計、消費カロリー計、睡眠トラッカー、24時間の心拍数モニタ、GPS などを搭載する腕時計型の端末。Microsoft Health に加えて、iOS/Android 用ランニングアプリRunKeeper とダイエットアプリMyFitnessPal にも対応します。

Microsoft Health はクラウドベースの健康管理アプリ/サービス。Jawbone UP など他社のフィットネスデバイスでも利用できるオープンさが特徴です。

デバイスで計測したデータはMS Health の「インテリジェンスエンジン」で収集・分析して結果を配信。集めたデータはMS の健康情報管理プラットフォームHealthVault で保管します。またHealthVault には、家族やかかりつけ医など、指定した人へ自分の健康情報を共有する機能もあります。

ほかMS Band の機能は、腕時計モード、スマートフォンとBluetooth 接続して着信・メール・カレンダーの予定の通知、テキストメッセージの確認、Facebook/Twitter 連携、スターバックスでのキャッシュレス支払いなど。スポーツジムGold's Gym によるトレーニングメニューも提供します。

またWindows Phone 8.1 端末と連携すると、デジタルアシスタントCortana をMS Band から音声操作できます。



主なハードウェア仕様は、1.4インチ320 x 106 フルカラー液晶(静電容量式タッチ)、ARM Cortex M4 MCU、64MB ストレージ、Bluetooth 4.0、GPS、マイク、防塵、汗および飛沫防水。完全な防水性はなく、水に浸すことは非推奨です。

搭載するセンサは、光学心拍、3軸ジャイロ/加速、環境光、UV、皮膚温度、電気皮膚反応。

バッテリーは100mAh のリチウムイオンポリマー充電池を2個搭載し、駆動時間は通常使用で48時間。GPS などを使うと短くなります。充電には付属のマグネット式USB ケーブルを使い、フル充電までは1.5時間以下。

画面サイズは11 x 33mm。本体の重さは60g。バンドのサイズはSmall/Medium/Large の3種類を用意します。

対応OS と端末は、Windows Phone 8.1 update、Android 4.3-4.4、iOS 7.1 以降搭載のiPhone 4S/5/5C/5S/6/6 Plus。いずれもBluetooth 機能が必須です。

Microsoft Band は米MS ストアで直販199ドルで販売中。5ドルのスターバックスギフトカードと、ゴールドジムの2週間無料トライアル権が付属します。またMicrosoft Health アプリも配信中です。

Microsoft Health (Windows Phone)

Microsoft Health (iTunes Store)

Microsoft Health (Google Play)

1005 シェア
738
0
43
52
172

Sponsored Contents