Sponsored Contents

bicycleの最新記事

Image credit:

動画:フェラーリより速いロケット自転車、時速333kmで世界記録達成

Ittousai , @Ittousai_ej
2014年11月11日, 午前11:05 in Bicycle
628 シェア
585
1
0
42

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

iOS 11.2で遂に急速ワイヤレス充電に対応?iPhone 8/8 Plus/X用に今買うべきワイヤレス充電器はこれだ!

iOS 11.2で遂に急速ワイヤレス充電に対応?iPhone 8/8 Plus/X用に今買うべきワイヤレス充電器はこれだ!

View


背負式ロケットベルトの開発で知られる危険エンジニア集団 Exotic Thermo Engineering が、ロケット自転車の世界最高速 時速333km / 207マイルを達成したと発表しました。スタートと同時に爆音と白煙を残して、比較対象のフェラーリ 430 Scuderia を一気に引き離す様子は続きの動画をごらんください。

Gallery: Exotic Thermo Engineering ロケット自転車 | 8 Photos



「ロケットバイク」のライダーはFrançois Gissy 氏、開発は Arnold Nearcher 氏。時速333kmは11月7日にフランスの Paul Ricardサーキットで記録しました。

スタートから333km/hまでは4.8秒、約250m地点。「バイシクル」とはいえ足で漕いではいませんが、三本の過酸化水素ロケットを固定したほかは空力シェルもなく、いわゆる自転車のフレームそのものの構造です。実質的にロケットスラスターに人間を括りつけた使いきり花火のようなもので、軽さと加速だけはさすがのFerrari 430 スクーデリアも敵いません。

リンク先 Gizmag のインタビューによれば、ライダー Gissy 氏は今回の走行について問われて「形容できない。体験するしかない」。Gissy 氏とExotic Thermo Engineering のチームは、今後「Spine Crusher (背骨折り)」と名づけた新型のロケットバイクを使い、スタート2秒で時速400kmまでの加速を目指すとのこと。

628 シェア
585
1
0
42

Sponsored Contents