Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

SteelSeries Rival Dota 2 Edition ゲーミングマウス発表。限定アイテム付属、専用デザイン採用のコラボモデル

Takuro Matsukawa
2014年11月14日, 午後07:39 in Gaming
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View

デンマークのゲーミング機器メーカーSteelSeries が、USB ゲーミングマウスの新製品Rival Dota 2 Edition Gaming Mouse を国内販売します。昨年末発売のゲーミングマウスRival をベースに、オンライン対戦ゲームDota 2とコラボレートした特別モデルです。

Gallery: SteelSeries Rival Dota 2 Edition Gaming Mouse | 7 Photos

7



通常モデルからは、本体後部のLED イルミネーションがSteelSeries ロゴからDota 2 ロゴに、イルミネーション下部のネームプレートが専用デザインに、ケーブルとラバーグリップの色が黒から赤へとそれぞれ変わっています。

またDota 2 で使用できるDoom専用武器Genuine Hell's Glare も付属します。Doom とはDota 2 に登場する100種類以上のヒーロー(プレイヤーが操作するキャラクター)の1つです。



基本仕様は通常モデルと変わらず、Pixart PMW3310 オプティカルセンサ、解像度50 – 6500CPI、最大加速50G、最大ポーリングレート1000Hz、レスポンスレート1ms、6ボタン、LED イルミネーション機能、ネームプレート(交換可能)など。

ボタンの機能やイルミネーションなどは、専用ソフトSteelSeries Engine 3でカスタマイズ可能です。

またネームプレートは2種類付属するほか、3D プリンタ用のデータを配布しており自作もできます。

寸法と重さは、L133 x W70 x H45mm、約128g。インターフェイスはUSB 有線接続。ケーブルの長さは2m。

対応OS はWindows Vista/7/8/8.1 (32/64bit)、OS X 10.7.5 以上/10.8/10.9 (64bit)。

発売は2014年11月28日(金)。直販価格は税込8100円。参考までに通常版のRival は直販7179円です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents