Sponsored Contents

gaming laptopの最新記事

Image credit:
Save

HP OMEN 15 発売、「業界最薄」15.6型ゲーミングノート。Core i7、M.2 SSD、GeForce GTX860M + 4GB VRAM搭載

Takuro Matsukawa
2014年12月17日, 午後05:19 in Gaming Laptop
1シェア
0
1
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

日本HP がゲーミングノートOMEN (オーメン) 15-5000シリーズを発売しました。HPいわく「15.6インチのゲーミングノートとして業界最薄」のアルミ製筐体に、4コアCore i7 プロセッサ、GeForce GTX860M + 4GB VRAM グラフィック、PCIe 接続のM.2 SSD、イルミネートキーボードなどを備えるハイエンドモデルです。




筐体はCNC 加工による高精度なアルミ切削処理で製造。アルマイト処理が施されたトップカバーには、トライアングル・ドットのテクスチャパターンとアルミ削り出しのHP ロゴが入ります。

ヒンジの両サイドは製造時に焦がしたのではなく、車のマフラーをイメージして青く塗装したもの。ヒンジの下には排気口があるのでデザインと機能もだいたい合っています。また排気口はキーボード同様にイルミネート機能を備え、赤く光らせることもできます。



OMEN 15 スタンダードモデルの主な仕様は、15.6インチ1920 x 1080 IPS 液晶(タッチ対応)、インテルCore i7-4710HQ プロセッサ(4コア8スレ 2.5-3.5GHz)、Nvidia GeForce GTX860M + 4GB GDDR5 VRAM グラフィック、8GB RAM、256GB SSD (M.2 PCI Express)。

M.2とは主に小型ノートやタブレット用の拡張インターフェイス規格。接続インターフェイスはPCI Express とSATA が規定されており転送速度も異なります。

OMEN 15 のM.2 はPCIe 接続で、HP は7200回転のHDD 比で約6倍、SATA2.0 接続のSSD 比で約2倍高速としています。

そのほかインターフェイスは802.11 a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.0、HDMI 出力(最大3840 x 2160)、Mini DisplayPort、USB3.0 x 4 (電源オフUSB チャージ機能対応)、ヘッドホン/マイク兼用端子、SD カードスロット、マイク、BeatsAudio デュアルスピーカーなど。カメラは約200万画素。

アップル傘下になったBeats ですが、HP はBeats オーディオ搭載製品の開発を2014年末まで、Beats ブランドつき製品の販売を2015年末まで許可されています。



国内モデルのキーボードは日本語配列で、キーストロークは約1.8mm。左端にはショートカットキーを6個備え、専用ソフトHP OMEN Control でイルミネート機能やファン速度とともにカスタマイズできます。

寸法と重さはW383 x D251 x H19.9-22.6mm、約2.15kg。バッテリー駆動時間は約4時間30分。

直販価格は税別19万9800円から。付属品は120W AC アダプタ、USB Ethernet アダプタなど。メインメモリの増量やHP X9000 ゲーミングマウスの追加といったカスタマイズも可能です。

またHP は直販価格がOMEN の約1/8という安価なモバイルノートStream 11 も本日発売しています。

HP Stream 11発売、直販2万5800円の11.6型Windowsノート。8時間駆動、重さ1.26kg




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: HP
1シェア
0
1
0

Sponsored Contents