Sponsored Contents

announcementの最新記事

Image credit:
Save

「SoftBank 光」3月1日サービス開始。携帯とセット割「スマート値引き」も提供

Takahiro Koguchi, @TKoguchi787
2015年1月30日, 午後04:21 in Announcement
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View


ソフトバンクBBは1月30日、NTT東西の光回線を利用した最大1Gbpsの高速ブロードバンドサービス「SoftBank 光」を3月1日に開始すると発表しました。またソフトバンクモバイルの携帯とセット契約で月額料金を割り引く「スマート値引き」も提供します。事前予約は2月4日から。




SoftBank光は、ソフトバンクBBがNTT東西の光回線を借り受けて提供する固定通信サービス。通信速度は最大1Gbpsで、サービスエリアはNTT東西のフレッツ光ネクストと同じです。

月額料金は、戸建てが月額5200円、マンションタイプが3800円となります。契約期間内に解約した場合は9500円の解約料が発生。自動更新なしプランの場合はそれぞれ6300円、4900円です。なおすでにフレッツ光を契約していれば、新規ではなく「転用」という申し込み種別になるためフレッツ光の解約料は発生しません。

携帯電話とのセット割も提供

ソフトバンクモバイルの携帯電話とSoftBank光を一緒に契約すると、携帯電話の月額料金から最大2000円/月、固定通信サービスの利用料金から1424円/月を割り引く、いわゆるセット割「スマート値引き」も3月1日より提供します。「家族の学割」または「のりかえ割」と併用することも可能です。

またスマート値引きに加入したユーザー向けに、モバイルWi-Fiルータを新規で契約した場合にモバイルWi-Fiルータの月額料金から最大1522円を割り引く「スマート Wi-Fiルータ特典」も提供します。



ソフトバンクは2月4日よりSoftBank光、スマート値引き、スマート値引き Wi-Fiの事前申し込み受付を開始します。

固定回線と携帯のセット契約で月額料金を割り引く、いわゆるセット割は、KDDIがauスマートバリューを2012年3月1日に開始し大きく先行していましたが、NTTドコモは今回の発表の前日となる2015年1月29日に「ドコモ光」とセット割の「ドコモ光パック」を3月1日に開始すると発表。ソフトバンクは今回ドコモに続く形となりました。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0

Sponsored Contents