Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ベルボン、「筋肉と三脚のコラボレーション」を今年も披露。本命チョコ付き

Shingi Hashimoto
2015年2月19日, 午後11:02 in Cp+ 2015
4シェア
0
4
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


(昨年の記事を覚えている方向けのコメント:今年もベルボンがやってくれました)

2月12日から15日まで開催されたCP+ 2015は大手カメラメーカーを中心に、写真用品メーカーまでが集結する写真関連企業の一大イベント。多くのメーカーが工夫を凝らしたステージイベントを開催します。

中でもユニークさが際立つ一社がベルボン。同社は創業60周年を迎えるカメラ用三脚の老舗ですが、昨年はなぜか突然有名ボディビルダーを招いた「三脚と筋肉のコラボレーション」と称するイベントを開催、会場内で異彩を放ちまくっていました。どうもこれが好評だったらしく、同社は今年も引き続いてこの摩訶不思議なイベントを開催したという次第です。

Gallery: CP+2015 ベルボンブース 筋肉と三脚のコラボレーションイベント | 19 Photos

19


なお、同社のイベントは主に一般来場者を対象としたもの。今回も14日(土)と15(日)の2日のみ開催となりました。

昨年登壇したのはボディビルダーの合戸孝二氏でしたが、今年は日本を代表するボディビルダーが日替わりで登壇するという趣向になっています。




今回の取材は最終日となる15日でしたが、出演者は「ジャガー佐藤」こと佐藤貴規選手。ゴールドジムに所属し、2012年度と13年度の全日本選手権7位、2014年度6位の成績を持ち、とくに2012年では最も飛躍したボディビルダーとの評価も得た実力派。精悍さと甘さを併せ持つマスクも相まって、人気の高い選手です。

なお、昨年のイベントに関しては、下記の記事を参照ください。
ベルボン、「筋肉と三脚のコラボレーション」をCP+で披露 (動画)




イベントの進行は、カーボン素材の剛性を活かした高耐久なベルボン製三脚と、鍛え抜かれた筋肉をコラボレーションで魅せるという趣向。具体的には、三脚を持ったり持たなかったりしながらポージングの数々を決めるというものになっています。動画も用意しましたので、その妙技をご覧ください。




なお、ジャガー氏のパートナー(?)として選ばれたのは、ベルボンの新たな高級モデルとなるProfessional Geo Vシリーズ。発売は春予定で、予定価格は3段のV630が7万8000円(税別)、4段のV640が7万9400円(税別)。



特徴は、カメラを取り付けるセンターポールをクランクで上下できるクランク式エレベーターを搭載した点。また脚部のロックは、ナットを90度動かすだけで強固な固定が可能なVロック機構を採用しています。



またイベント開催時期は2月14日と15日ということで、佐藤氏と一緒に記念写真を撮影すると、バレンタインチョコ(チロルですが、アナウンスによると『本命』だそうです)をもらえるといったサービスも追加。



他ブースで休み時間となったコンパニオンの方が写真を撮るといった微笑ましい光景や、回りから噂を聞いてか走って駆けつける観客も。CP+どころか世界中探してもレアであろう、筋肉と三脚との不思議なコラボに魅了されておりました。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

4シェア
0
4
0

Sponsored Contents