中国で開催中のイベントWinHECより。マイクロソフトは Windows 10 をこの夏、190か国111言語向けにリリースすることを明らかにしました。


Windows 10 のリリース計画を明らかにしたのはマイクロソフトのWindows部門責任者 Terry Myerson氏。マイクロソフトはこれまでWindows 10のリリース予定について「2015年内」や「今年後半」としていたため、夏のリリースは前倒しではありませんが、秋から年末商戦あわせという予想からは新鮮な発表です。



今年1月のWindows 10メディアブリーフィングで発表されたとおり、Windows 10 はリリースから最初の一年間、コンシューマ向けのWindows 7 / Windows 8.1からは無料でアップグレード可能になります。
速報:Windows 10はこの夏登場、190か国111言語で提供。無料アップグレードは一年間
広告

0 コメント

広告