Sponsored Contents

jay zの最新記事

Image credit:
Save

ジェイ・Zの定額音楽配信サービス TIDAL が米国ほかで開始。発表会には豪華ゲストが参加

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2015年4月1日, 午前06:00 in Jay Z
7シェア
0
7
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
 
ラッパー 兼 実業家 兼 ビヨンセの夫 ジェイ・Zが、3月に買収した定額制音楽配信サービス TIDAL の提供地域を大幅に追加。米国ほか(日本を除く)世界30か国以上でのサービス開始を発表しました。3月30日に開催したメディア向け発表会では、マドンナや Daft Punk など豪華ゲストが顔を揃えました。

 
TIDAL といえば、スウェーデンの Aspiroが2014年に立ち上げた定額制音楽配信サービス。Spotify など主要な定額制音楽配信サービスが 320kbps の圧縮フォーマットで音楽を配信しているのに対し、CD とおなじ 44.1kHz/16bit、1411kbps のロスレス配信を提供しているのが特徴です。

また Aspiroは5年前から Spotify と同様の圧縮フォーマットによる定額音楽配信サービス WiMP も展開していましたが、こちらは現在、TIDALのサービスの一部となっています。

3月30日のメディア向け発表会に集まったゲストはビヨンセをはじめ、マドンナ、Duft Punk、ジャック・ホワイト、リアーナ、アリシア・キーズ、ニッキー・ミナージュ、カニエ・ウェスト、Arcade Fire など。合計16組におよぶ錚々たる顔ぶれで、ステージ上で TIDAL との契約書(?)にサインをするといったパフォーマンスなどを見せました。
 

 
Spotify とテイラー・スウィフトの一件をはじめとして、定額制音楽配信サービスとアーティストやレーベルの間ではこれまで何度か 支払金額を巡るトラブル が起こっています。にも関わらず、(ミュージシャンがオーナーとはいえ) おなじ定額制音楽配信サービスの TIDAL の発表会にこれだけのメンツが揃ったことには、やはり違和感を感じずにはいられません。

英Financial Timesなどによれば、実はこのゲスト陣は全員が TIDAL の親会社 Aspiroの株主になっているとのこと。2月のグラミー賞直前にジェイ・Z は「仲間」に声をかけ、極秘の会談を行いました。そして、その場で現金と株式受け渡しの約束を交わしたとしています。

今回米国を含む30か国以上へサービスを拡大した TIDAL の世界展開は、昨年から計画されていたもの。今年後半にはさらにオーストラリアなど数か国でサービスを開始する計画があります。また TIDAL は CES 2015 にて英 Meridian が開発したハイレゾフォーマット MQA への対応も打ち出しており、当初の計画どおりなら、2015年前半にも MQA フォーマットによるハイレゾ相当の楽曲配信を開始します。

高音質が売りの TIDAL ですが、それに併せて月額料金も高めに設定されています。サービスは2段階になっており、もともとWiMPと呼ばれるサービスだった圧縮フォーマットによる配信が月額10ドル。TIDAL 本来の CD クオリティでのロスレス配信が月額20ドルとなっています。

なお、TIDAL には Spotify のような無料サービスはありません。映像コンテンツにしても、今回ゲストとして壇上に上がったアーティストを中心に映像コンテンツも提供されてはいるものの、より一層ユーザーを獲得したいのであれば、もう少し何か差別化要素が欲しいところです。

ちなみに、TIDAL のユーザー数は今年1月現在で1万7000人ほど。WiMPユーザーを足しても51万2000人。対する Spotify は有料ユーザーで1500万人。無料ユーザーは6000万人と言われます。

この夏にはアップルも Beats Music をベースとした音楽配信サービスを開始すると噂されています。「ジェイ・Zと仲間たち」が率いる TIDAL が、アップルや既存のサービスを相手にどれだけ健闘するのか、注目したいところです。

下は TIDAL の「オーナー」たち
  • ビヨンセ
  • マドンナ
  • リアーナ
  • アリシア・キーズ
  • ニッキー・ミナージュ
  • カニエ・ウエスト
  • Arcade Fire
  • Daft Punk
  • J.コール
  • クリス・マーティン(Cold Play)
  • カルビン・ハリス
  • アッシャー
  • ジェイソン・アルディーン
  • ジャック・ホワイト
  • deadmau5
  • ドレイク




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

7シェア
0
7
0

Sponsored Contents