Sponsored Contents

app storeの最新記事

Image credit:
Save

アップル、日本App Storeでアプリ価格を20%値上げ。最低120円から。円安を反映

Takahiro Koguchi, @TKoguchi787
2015年4月3日, 午後12:57 in App Store
6シェア
0
6,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


アップルは2015年4月3日、事前に告知していた通り、日本のApp Storeの価格を改定。最低価格を従来の100円から120円に値上げしました。理由は為替変動に対応するためとしています。


アップル、日本のApp Storeでまもなく値上げ実施。『為替の変動』理由

従来のアプリ最低価格は0.99ドル=100円でしたが、本日からは20%値上げした0.99ドル=120円に。これにより例えば200円のアプリは240円、800円のアプリは960円、4000円のアプリは4800円に値上げされます。アプリ内課金についても同様です。

Appleは今回の価格改定の理由について「為替変動」を挙げています。4月3日現在の為替レートは1ドル=119円で、0.99ドル=120円という最低価格は為替を適切に反映しています。なお円高だった2011年当時のアプリ最低価格は0.99ドル=85円でした。

なお価格改定は日本に限ったことではなく、今年1月にはEU諸国やカナダなどで、為替や付加価値税(VAT)の変動を理由にした価格改定を実施していました。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: app store, apple
6シェア
0
6,"likes":0
0

Sponsored Contents