Sponsored Contents

anniversaryの最新記事

Image credit:
Save

Bose創立50周年記念のWave SoundTouchシステム限定モデル、手塗りハイグロス・パール仕上げ

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2015年4月10日, 午後08:40 in Anniversary
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
 
Boseが、創立50周年を記念したオールインワンオーディオシステム Wave SoundTouch music system High-Gloss Pearl フィニッシュモデルを発表しました。予約開始は本日より、発売は4月17日。価格は税別8万3000円。
 
 


1964年にマサチューセッツ工科大学教授だったアマー・G・ボーズ博士によって設立されたBoseは、家庭用オーディオやカーオーディオで独自のスタイルを築きあげてきました。

創立50周年記念モデルとなる Wave SoundTouch music system は、特別色の High-Gloss Pearl を採用しました。筐体には細かいガラス粒子を含む特殊塗装を施しており、光の具合によって変化するきらめきが特徴です。塗装工程は手作業で、しかも何層にも渡る重ね塗りを行っているため、その表面は Bose いわく「カスタムメイドの美術品ともいえる仕上がり」となっています。

また、その特別色を際立たせるアクリル製の台座が付属します。ブラックトランスルーセントの台座には「Bose@50」の記念ロゴがあしらわれます。
 

 
本体の機能は Wave SoundTouch music system の通常モデルと変わりありません。スピーカーには Bose 独自技術であるウェーブガイドスピーカーテクノロジーを搭載。複雑な構造のバスレフ方式で、筐体内には全長132cmの共鳴管が収まり、低音の迫力を増強しています。

再生可能な音楽ソースはCD、FM/AMラジオに加え、WiFi と専用アプリを利用した独自のネットワークオーディオ機能 SountTouch を搭載します。SoundTouch 機能 では PC / Mac や NAS、さらには iOS 端末や Android 端末のライブラリーにある音楽ファイルを再生可能。また AirPlay を使ったワイヤレス再生にも対応します。

ほか、世界2万局以上のインターネットラジオ局から、好きなジャンルを選んで再生できます。

正式名称 Wave SoundTouch music system High-Gloss Pearl(Bose 50th anniversary edition)は、Bose 直営店または Bose オンラインストアにて、数量限定での販売となります。予約受付は本日4月10日から。発売日は4月17日。税抜価格は8万7000円。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Bose
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents