Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

カード型のゲームボーイ風8bitゲーム機 Arduboy。USBコントローラやArduinoコーディング教材にも

Ittousai, @Ittousai_ej
2015年5月12日, 午後04:11 in Arduboy
19シェア
0
19
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


Arduinoマイコンを使ったカード型ゲーム機 Arduboy が帰ってきました。Kickstarterで量産資金の募集を開始したArduboy は、モノクロの有機EL画面と方向+2ボタン、2chピエゾスピーカーとUSB端子を備えたゲームボーイ風のデバイス。

オープンソースの8bitゲーム多数が遊べるほか、HIDデバイスとしてゲームコントローラや入力機器にしたり、画面とボタンつきArduinoとしてコーディングの教材にするなど、小さなコンピュータとして使えます。



作者 Kevin Bates 氏は、ちょうど一年ほど前に同じ「Arduboy」のプロトタイプを公開して話題を集めていました。初代 Arduboy は一枚基板そのままの筐体に切手サイズの画面でしたが、ぜひ欲しい売ってくれとの反響があまりにも多く、作者は仕事を辞めて Arduboy 改良に専念しついには中国に移り住むまでになったとのこと。

改良を重ねた新 Arduboy は金属板の背面と透明ポリカーボネートの前面で基板をサンドイッチした構造になり、ボタンや画面サイズなども大きく進歩しました。



名前はともかく中身は Arduinoなので任天堂GAMEBOY互換ではありませんが、さらにレトロな単色低解像度で多数のオープンソースゲームがすでに用意されています。

また誰でもコードを書いて好きなアプリを動かせるため、QRコードを表示して名刺にしたり、Arduinoの手軽なコーディング教材にもなります。またUSB端子をPCなどに接続すればHID入力機器にもなり、4方向と2ボタンのコントローラとして使える仕組みです。

Kickstarter での価格は先着1000個のみ29ドル。そのあとはひとつ39ドル。ふたつ69ドルなど。出資希望者は開始直後に目標の2万5000ドルを超えたあとも着々と伸びており、執筆時点では7万ドルを超えています。量産がつつがなく進んだ場合、出荷は今年10月からの見込みです。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Arduboy
関連キーワード: Arduboy
19シェア
0
19
0

Sponsored Contents