Sponsored Contents

Cortanaの最新記事

Image credit:
Save

Windows 10のコルタナ、日本語には発売後のアップデートで対応?

Takahiro Koguchi
2015年5月28日, 午後01:34 in Cortana
175シェア
45
108
0
22

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

ポケモンGO、伝説のポケモン『グラードン』出現。1月15日まで

ポケモンGO、伝説のポケモン『グラードン』出現。1月15日まで

Ittousai, 3 時間前
View


マイクロソフトの開発者カンファレンス de.codeより。Windows 10が標準搭載する会話型音声認識アシスタント コルタナ(Cortana) の日本語対応は、Windows 10の製品発売後となるかもしれません。会場の日本マイクロソフト社員が示唆しました。


コルタナは会話やさまざまなデータを元にユーザーについて学び、パーソナルな対応ができることが売りの音声会話型デジタルアシスタント。先月公開されたWindows 10 インサイダープレビューで外観や機能が刷新されましたが、これまでのプレビュー版に引き続き日本語は非対応でした。


コルタナは果たして日本語に対応するのか、会場の日本マイクロソフト社員に尋ねると、日本語対応作業は着実に進められていると話します。具体的には、さまざまな日本語の音声サンプルを集め、最終的にどんな声でも認識することを目指しているとのこと。

また日本語への対応時期については、Windows 10の製品発売後もありえるとのこと。実際にはより断定的なニュアンスで話していたのですが、正式発表ではないため断定的には書かないでほしいと釘を刺されました。つまりWindows 10の発売時点ではコルタナは日本語に対応せず、その後のアップデートで対応する可能性が示唆された形です。

コルタナは起動すると最初に『なんとお呼びすればいいでしょうか?』と聞いてきたり、『歌を歌って』と話しかける本当に歌ってくれたりと、天気予報やフライトデータの確認や、声でアプリを起動できるだけではない、ユーザーが親しみを感じるユーモアを備えています。

コルタナに限った話ではありませんが、マイクロソフトはWindows 10で『サービスとしてのWindows』という理念を掲げており、主要な機能についても発売後のアップデートで対応という具合に、モバイルOSのように柔軟な機能追加を行うとしており、我々はこれに慣れる必要があります。

関連キーワード: Cortana, de:code, decode, Microsoft, windows 10
175シェア
45
108
0
22

Sponsored Contents