Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:

ソニー、Android 5.1 Lollipopアップデートを海外で7月開始。Xperia ZシリーズやT2 Ultraなど対象

Takahiro Koguchi
2015年6月7日, 午前10:09 in Android
383 シェア
118
193
21
11
40

連載

注目記事

人気記事

新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 開催!ミライ端末を試したい・訊きたい参加者を募集します

新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 開催!ミライ端末を試したい・訊きたい参加者を募集します

View


SonyMobileは、Xperia Zシリーズなどの自社スマートフォンに対し、Android 5.1 Lollipopアップデートの提供を海外で7月より開始すると発表しました。


対象はXperia Z1、 Z2、Z3などのZシリーズ全機種のほか、Xperia T2 Ultra、Xperia C3です。またLollipopアップデートの対象機種にXperia M2とXperia M2 Aquaが追加され、こちらはAndroid 4.4から5.1に一気に更新されます。

なお今回発表されたのはアップデートが7月に始まるという情報のみで、機種別の提供時期は明かされていません。

ただソニーはAndroid 5.0アップデートの際にも、2月に提供を開始すると言っておきながら実際には1ヶ月遅れの3月末に開始したという前科があり、時期は多少前後する可能性があります。

Android 5.1はAndroid Lollipop世代の最新バージョンで、Android 5.0のマイナーバージョンアップという位置づけです。主な変更点はクイック設定パネルのUI改良、デュアルSIMのサポート強化など。

なお今回の発表はあくまでグローバル向け。日本におけるXperiaシリーズへのLollipopアップデートは通信キャリアが提供を発表していますが、時期は公表されていません。またグローバルではLollipopに更新されるXperia Z / Z1は日本モデルではLollipopに更新されないなど、国内のXperiaユーザーからは不満の声も聞かれているのも確かです。

383 シェア
118
193
21
11
40

Sponsored Contents