Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:

AR陣取りゲーム Ingress の開発元Nianticが脱Google (訂正)

Ittousai , @Ittousai_ej
2015年8月13日, 午後06:50 in Google
398 シェア
158
154
0
86

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事



拡張現実陣取りゲーム Ingress の開発運営元 Niantic Labsが、Googleからの独立を宣言しました。



Ingress といえば、現実世界のランドマークと「選ばれた者だけが見えるもうひとつの現実」設定を重ねあわせ、スマホやスマートウォッチの画面を覗きながら仮想陣取りに励む拡張現実位置情報ゲーム。開発元のNiantic Labs は「Googleの社内スタートアップ」とのふれこみで、Ingress やアプリField Trip など、位置情報に関連した地図以外のサービスを開供してきました。

今回の Niantic Labs による発表は、Googleの傘下から離れて独立した会社になることをユーザーに告知する内容です。

Niantic Labs は Googleの本業 Googleマップと同じ位置情報サービスを扱いつつ、地図のような実用ではない別の事業領域を開拓する部門でした。

Ingressのゲーム自体にすぐに直接の影響があるわけではありませんが、Google社内で改変現実SF陰謀論ゲームを運営しているやや奇妙な状態を脱し他社とのパートナーシップなどもより身軽になれば、ゲーム的にもまた新しい展開が見えてくるかもしれません。

訂正: 当初、独立後は再編したGoogleのグループ親会社 Alphabet 傘下になるとお伝えしましたが、Niantic Labs 広報担当によると、Google (Alphabet) からは完全に独立するため経営上のレポート関係にはないとのこと。訂正し混乱をお詫びいたします。

関連キーワード: google, ingress, niantic, NianticLabs
398 シェア
158
154
0
86

Sponsored Contents