Sponsored Contents

cerevoの最新記事

Image credit:

追加開催:スマホで操作可能な「IoTミニ四駆」を自作! オトナもワクワクできるワークショップの追加分が10/21の13時受け付け開始

いーじま(Norihisa Iijima)
2015年10月20日, 午後12:45 in Cerevo
408 シェア
196
112
4
4
92

連載

注目記事

人気記事



CerevoとDMM.make AKIBAは、無線LANモジュール「CDP-ESP8266」を活用したワークショップ「スマホで自由自在に操作できるIoTミニ四駆を作ろう!」の第2回を11月28日に開催します。

明日21日13時より受付開始なので、第1回に参加できなかった人は予約待機しよう。

Gallery: IoTミニ四駆 (Cerevo TechBlogより) | 6 Photos

こちらは「Cerevo TechBlog」で連載しているIoT入門の模様です。


DMM.make AKIBAのオープン1周年を記念して開催するこのワークショップは、第1回が11月15日に開催されますが、定員20名という少人数なためすぐに完売。早くも11月28日に第2回を開催することになりました。

ワークショップの内容は、Cerevoの技術ブログ「ESP8266モジュール単体でミニ四駆をワイヤレス化!」の続編で、ミニ四駆を題材とし、スマホからコントロールできるようにカスタマイズ。前進や後退、左右のハンドル操作も行えます。

電子工作なため、はんだごてを使っての作業になりますが、スタッフがサポートしてくれるとのことで、初心者でも安心して取り組めると思います。



作成したミニ四駆は購入すれば参加者が持ち帰ることができ、チケットとミニ四駆を合わせた料金は3800円。会場はDMM.make AKIBA Baseになります。チケットの発売方法はこちらのサイトで告知するそうなので、事前に確認して21日13時に備えて待機しましょう。


 
新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 Sponsored by Galaxy

 
Source: Cerevo
関連キーワード: cerevo, DMM.make AKIBA, IOT
408 シェア
196
112
4
4
92

Sponsored Contents