Sponsored Contents

STEAMの最新記事

Image credit:
Save

ゲーム操作が大きく変わる!? 「Steam コントローラ」のモーションコントロール+タッチパッドの使い心地は?

Shinichi Yamoto
2015年10月22日, 午前09:30 in Steam
185シェア
0
185,"likes":34
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

ValveのSteam コントローラ(Steam Controller)は、北米では11月10日に発売される予定です。
2つのタッチパッドを備えるというユニークな品だけに、その使い心地が気になるところですが、モーションコントロール機能をはじめとし、様々な"使ってみた"動画が公開されています。

Gallery: Steam コントローラ(Steam Controller) | 3 Photos

3

Valveは、『Half-Life』『Team Fortress 2』『Left 4 Dead』などの作品や、PCゲームをダウンロード配信するプラットフォームSteamで知られるメーカーです。
同社が提唱するPCゲーム用ゲーム機規格「Steam Machine」用コントローラーがSteam コントローラで、左右のアナログスティックのかわりに2つのタッチパッドが配されているのが特徴です。
最終的にデザインが決まるまでは紆余曲折があったようで、当初はタッチパッド&タッチスクリーンという野心的な構成となっていました。

Steamといえば会員数が1億5000万を越え、今やダウンロード販売の代名詞ともなりつつあるプラットフォーム。それだけにSteam コントローラには注目が集まっています。

モーションコントロールの使い心地が分かるこちらの動画はValveの従業員であるPierre-Loup Griffais氏がYouTubeに投稿したもので、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』の「射撃訓練」をプレイしています。
30秒頃まではタッチパッドオンリー、1分20秒ほどからはモーションコントロール+タッチパッドでカメラを操作しているのですが、右タッチパッドを使ってカメラを素早く動かし、モーションコントロールで微調整するという方式は、慣れるとプレイしやすそうです。


右の指でカメラを操作、モーションコントロールで微調整する方式は、「スプラトゥーン」の公式Twitterで推奨されているスタイルと似ているのが面白いところです。

『BIOHAZARD REVELATIONS 2』をモーションコントロール+タッチパッドで遊ぶ動画も公開されていますが、こちらでもカメラを微調整するのにモーションコントロールが役立っていることが分かります。


動画作成者であるdirectedinput氏のコメントでも"モーションコントロールがSteam コントローラの使い方を完全に変えた。モーションコントロールを有効にすると、タッチパッドを高感度にしつつコントローラの動きでしっかりと狙いを付けられるようになってとても良い"......とかなりの高評価となっています。

FPSやアクション、SLGなど、様々なジャンルのゲームに挑戦した動画も公開されています。『Counter-Strike:Global Offensive』『Rocket League』『Cities: Skyline』などを遊ぶというもの。中でも『Cities: Skyline』ではタッチパッドをマウスライクに使って道を敷設するなどしており、こちらも使い心地は良さそうです。


Steam コントローラの価格は49.99ドル(約6000円)。「Steam Machine」だけではなく、既存のPCでも使えるだけに、これからゲーミング環境を構築する人には有力な選択肢になるかも知れません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

185シェア
0
185,"likes":34
0

Sponsored Contents