Sponsored Contents

fordの最新記事

Image credit:
Save

スマホ用だったゴリラガラスが米フォードのクルマに初採用。薄型軽量化で走行性能アップ

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2015年12月17日, 午後01:10 in Ford
131シェア
0
131,"likes":39
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
 
米フォードが、2016年に発売予定のスポーツカー「フォード GT」次期モデルのフロントガラスにコーニング社の「ゴリラガラス」を採用すると発表しました。フォードによると自動車へのゴリラガラス採用は業界初。

Gallery: Ford GT to use Gorilla Glass hybrid | 8 Photos

8

ゴリラガラスといえば強化ガラスの一種ですが、一般的な強化ガラスと異なり表面にイオン交換処理を施すことで"割れ"に発展しやすい表面のキズがつきにくく加工されています。

一方、自動車のフロントウィンドウに使われているガラスは合わせガラスと呼ばれるもので、2枚のガラスの間に特殊な樹脂膜を挟み、合わせ込んで作ります。このため、このため高速で衝突した時でも物体が車内に飛び込むのを防ぎ、また車内から人がフロントウィンドウを破って放り出されるのを防止する効果があります。ちなみにこの合わせガラスを最初に自動車に持ち込んだのが、かのヘンリー・フォードだったとされます。
 

 
新型フォードGTが採用するのは「ゴリラガラス・ハイブリッド」と称し、ゴリラガラスを合わせガラスに加工したもの。強度の高いゴリラガラスの採用によって、従来の合わせガラスに比べ20~50%薄くすることが可能となりました。またフォードは一般的な合わせガラスのフロントウィンドウに比べ約5.4kgもの軽量化ができたと自慢します。車重はスポーツカーにとって加速だけでなくハンドリング、ブレーキングといった走行性能全般に重要な要素。車体上部に位置するガラスでの軽量化は重心を下げ、安定した走行を生み出す効果が期待できます。
 
 
フォードがゴリラガラスの採用を考え始めたのは2007年頃で、ゴリラガラス・ハイブリッドの誕生に至るまでに、幾つもの試作品を作り、風洞試験はもとより悪路走行や跳ね石その他物体との衝突テスト、横転テストなどを繰り返したとしています。フォードはガラスに手のひら大の氷球を射出するテスト動画を公開し、その効果をアピールしています。

ゴリラガラス・ハイブリッドは新型フォードGTのフロントウィンドウとエンジン上部のリアウィンドウ、車内とエンジンルームを隔てるバルクヘッド部に使われているとのこと。
 

ちなみに、左右ドアウィンドウにゴリラガラス・ハイブリッドを採用しない理由は、非常時に割って脱出できなくなるから。一般的な自動車は皆、"安全のため" ドアウィンドウが割れるように作られています。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

131シェア
0
131,"likes":39
0

Sponsored Contents