Sponsored Contents

carbonの最新記事

Image credit:

硬くて軽いカーボン製のゲーミングマウス『TORQ X10 Carbon』、EVGAが12月25日発売

Chihiro Kawatsura
2015年12月21日, 午後05:00 in Carbon
133 シェア
20
56
0
57

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事



PCやゲーミングデバイスなどを取り扱うマイルストーンは12月25日、EVGA社製の有線ゲーミングマウス「TORQ」シリーズとして、初のカーボン素材を採用した『TORQ X10 Carbon』を発売します。価格は1万4800円(税別、以下同)。

Gallery: TORQ X10 Carbon/製品画像 | 14 Photos


『TORQ X10 Carbon』は、ボディ素材に高い強度と軽さを備えるカーボンを採用し、スタイリッシュな外観に仕上げた両利き対応のゲーミングマウスです。

使い勝手に応じてボディの高さ・重さを調整できる機能を搭載するほか、インターフェースには編み込み式のUSBケーブルを採用。耐食性に強い黒メッキを端子部に施したり、正確な信号伝達を実現する銀皮膜をケーブル内に備えるなど、耐久性とともに機能面をサポートします。


トラッキングセンサーは最大解像度8200dpiを誇るPixArt Imaging社製の「ADNS-9800」、ボタンは2000万回クリックに耐えるオムロン製のものを計10個(うちプログラマブル9個)を搭載します。

また、Windows対応のEVGA社製ゲーミングマウス用ソフトウェア「EVGA UNLEASH SOFTWARE」を公式サイトよりダウンロードすれば、内蔵LEDライトのカラー、各ボタンの機能、センサーの解像度などをカスタマイズ可能です。



本体の大きさは約117×57×38mm。ケーブル部を除いた重さは121~134g。LEDライトのカラーバリエーションは赤、緑、青、黄、オレンジ、ピンク、紫の7色を用意。

『TORQ X10 Carbon』以外にも、「TORQ」シリーズ3製品が同日に発売されます。ラインアップは、『TORQ X10 Carbon』と同じ「ADNS-9800」センサーを内蔵する『TORQ X5L』、PixArt Imaging社製の光学センサー「SDNS-3988」搭載の『TORQ X5』、本体の重さ83gと「TORQ」シリーズ内で1番の軽さを誇る初心者向けモデル『TORQ X3』。価格はそれぞれ8980円、6980円、4980円。

Gallery: TORQ X5L/製品画像 | 8 Photos


Gallery: TORQ X5/製品画像 | 8 Photos


Gallery: TORQ X3/製品画像 | 7 Photos



「TORQ」シリーズは、グラフィックボードを専門に扱ってきたEVGA社が初めて販売したゲーミングマウスで、いずれも多ボタン構成ながら100g程度の軽量性を特徴としています。その中でも『TORQ X10 Carbon』は高い耐久性・機能性を兼ね備え、使用時のフィット感を調整できる機能まで用意された、まさにコアゲーマー向けのマウスといえるでしょう。


133 シェア
20
56
0
57

Sponsored Contents