Apple Watchのバッテリー容量に泣かされたユーザーにとっては、写真を見た瞬間に「いただくわ!」となる製品が出てきました。おなじみの周辺機器メーカーGriffinが発表した Travel Power Bank は、Apple Watchの磁気充電パッドを本体に搭載した小型モバイルバッテリー。容量わずか800mAhながら、Apple Watchを4回フル充電できます。



Apple Watchのバッテリー駆動時間は、アプリの使用頻度に依るものの約1日。常時表示ではなく、時刻を見るにも手首を返すジェスチャで点灯させるかもう一方の手で触らねばならない設計ながら、常時表示の一般的なAndroid Wearスマートウォッチと同じ程度です。

ほぼ毎日充電するのはiPhoneも変わらないものの、Apple Watchは磁石でくっつく独自の電磁誘導式充電パッドを採用するため充電アクセサリの入手性が悪く、出先で充電しづらいのが難点。純正充電ケーブルを買うと税別3500円、純正充電ドックなら税別9500円の追加出費でした。

Griffinが発表した Travel Power Bank は、こういった状況を変えてくれそうなアクセサリ。容量は800mAhと小さいものの、Apple Watch自体のバッテリー容量が少ないため4回フル充電できるとされています。サイズは写真のとおり、キーチェーンにぶら下げられる程度。

バッテリーの充電にはmicroUSB端子を使います。予価は70ドル。追加の純正充電ケーブル(30ドル/3500円)とモバイルバッテリーを買えばもっと安く大幅にバッテリー容量も増えますが、 どこかに引っ掛けて常時携帯しても苦にならないサイズとシンプルさが魅力です。出荷は2016年第2四半期予定。そのころにはうわさのApple Watch 2 (仮)と同時購入もできるかもしれません。
Apple Watch充電パッド搭載バッテリーTravel Power Bank発表。4回フル充電できてキーホルダーサイズ
広告

0 コメント

広告